このページの本文へ移動

亀山市教育委員会

学校給食について

公開日 2020年08月01日

更新日 2020年08月05日

学校給食の実施について

 亀山市の学校給食の実施状況については下表のとおりです。中学校の学校給食は、1校はセンター方式による給食を実施し、2校においてはデリバリー方式による給食を実施しています。

方式 校数
小学校における給食実施状況
自校方式 9
センター方式 2
合計 11
 方式 校数
中学校における給食実施状況
デリバリー方式 2
センター方式 1
合計 3

学校給食の位置付けについて

 亀山市では、学校給食法第3条の定義に従い、市内すべての公立小学校・中学校で学校給食を実施しています。その種別は、学校給食法施行規則第1条の定義に従い、すべての小中学校において完全給食となります。(※亀山中学校、中部中学校で実施しているデリバリー方式についても、平成30年度より完全給食とみなされています。)

中学校給食に関するアンケ―ト調査結果について

 亀山市教育委員会では、デリバリー給食の実施の参考とするため、亀山中学校および中部中学校の2年生の生徒に対し、平成29年度からデリバリー給食に関するアンケート調査を実施しています。また、現在のデリバリー給食の実施検証および今後の運営の参考とするため、過去3年間のアンケート調査の結果の経年比較および分析を行っています。

デリバリー給食の実施におけるアンケート調査結果について(令和元年11月実施)[PDF:906KB]

 また、平成24年には市内全ての中学校の1年生生徒および保護者に対して、中学校給食に関するアンケート調査を実施しました。 

亀山市中学校給食に関するアンケート調査結果について(平成24年7月実施)[PDF:1MB]

中学校給食の今後の方向性について

  中学校給食の今後の方向性については、亀山市学校給食検討委員会から、「亀山市における中学校の給食に関する第2次意見書」が平成27年12月に教育委員会へ提出され、平成28年3月25日に教育委員会において、「亀山中学校及び中部中学校において、完全給食の実施が望ましい」との方針を取りまとめました。この方針に沿った形で、第2次亀山市総合計画前期基本計画に「中学校給食の完全実施に向けた多面的な検討を行う」と位置づけています。完全給食の実施には多大の経費を要し、施設用地の確保、運営方法など多面的な検討が必要であるため、他市への視察など、中学校給食の完全実施を視野に入れた情報収集に努めています。

学校給食に関する方針について[PDF:176KB]

      

お問い合わせ

教育委員会事務局 教育総務課 施設・保健給食グループ
住所:〒519-0195 三重県亀山市本丸町577
TEL:0595-84-5073
FAX:0595-82-6161

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード