亀山市ホーム

このページの本文へ移動

亀山ブランド認定品を募集します

公開日 2021年04月01日

更新日 2021年04月01日

 亀山の魅力ある特産品を戦略的に発信し、市のイメージ向上と地域経済の活性化を図るために、「亀山ブランド」として第一歩を踏み出します。そこで、次のとおり亀山ブランド認定品を募集します。
  募集チラシ(PDF版[PDF:3.25MB]

募集期間

  令和3年4月1日(木)~5月14日(金)

 

申請要件

次の要件をすべて満たす事業者等が申請できます。

  1. 農林水産業または製造業やサービス業を営む個人、法人またはこれらを営む者で組織される法人もしくは団体
  2. 原則として、市内に生産、加工等または営業の拠点を有すること
  3. その他
    ・暴力団員が役員となっている事業者でないこと
    ・暴力団または暴力団員と密接な関係を有する事業者でないこと
    ・市税等を滞納していないこと

認定対象

(1)認定対象となるのは、1年以上の販売実績があり、かつ次の1~5のいずれかに該当するものです。

   1 市内で生産された農林水産物
   2 市内で製造または加工された製品
   3 市内で生産された農林水産物を加工した製品
   4 市に縁のある歴史上の著名人または市内の名所、旧跡等をPRする製品
   5 市のイメージアップにつながる製品で市長が認めるもの

(2)認定は1事業所(個人、法人、団体)につき5品目までとします。
   ※同じ品目で味、形、色等に相違があっても同一品目と認められる場合は、1品目とします。

認定の特典

(1)認定された商品は、亀山ブランド認定シールを貼り付けて販売することができます。
(2)認定盾、ミニタペストリーおよび卓上のぼり旗等を交付します。
(3)認定された商品は、市ホームページに掲載します。
(4)行政情報として発信します。(広報紙、行政情報番組など)
(5)各種特産品イベントでPR販売します。(全国各地で開催される物産フェアなど)
(6)マスメディアを活用したPRを行います。
(7)亀山ブランド認定品の販路拡大を行います。
(8)ふるさと納税返礼品として優先的に取り扱います。

提出書類

  1. 亀山ブランド認定申請書
  2. 亀山ブランド認定申請調書
  3. 誓約書
  4. 申請者の概要が分かる書類
     ア 定款又規約その他これに類する書類
     イ 法人にあっては、当該法人の登記簿謄本
       法人以外の団体にあっては、代表者の住民票
       個人にあっては、申請者の住民票
     ウ 申請者の事業内容等が分かる書類
  5. 認定を受けようとする市産品の概要が分かる書類
  6. 市税等を滞納していないことを証する書類
  7. その他市長が必要と認める書類(1年以上の販売実績など)

※申請は事業者等毎に5品目を上限とします。
※提出書類については、こちらからダウンロードしてください。

提出方法

  産業振興課商工業・地域交通グループ(〒519-0195 本丸町577)へ持参又は郵送してください。

審査および認定

 次の5つの認定基準に基づき審査し、その結果を申請者に通知します。
 1 地域性 2 独自性 3 信頼性 4 市場性 5 将来性  

認定登録料および有効期間

(1)認定を受けた事業者等には、認定登録料を納めていただきます。
   1品目目は1万円、2品目目以降は1認定品につき5千円
  ※更新の登録料は、1品目目は5千円、2品目以降は1認定品につき3千円

(2)有効期間
   認定日から令和5年12月31日まで
   ※更新の有効期間は、認定の終了する日の翌日から2年間

スケジュール

 4月~5月 認定申請  6月~7月 審査・決定  8月~9月 認定式

その他

  • 亀山市地域ブランド推進協議会についてはこちらをご覧ください。
  • 亀山市地域ブランド創出事業の概要についてはこちらをご覧ください。
  • 亀山市地域ブランド創出事業についてはこちらをご覧ください。
  • 亀山ブランド認定申請書類《様式》についてはこちらをご覧ください。 

 

お問い合わせ

産業建設部 産業振興課 商工業・地域交通グループ
住所:〒519-0195 三重県亀山市本丸町577
TEL:0595-84-5049
FAX:0595-82-9669

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード