亀山市ホーム

このページの本文へ移動

土砂災害警戒区域の指定について

公開日 2019年03月14日

更新日 2021年03月21日

 土砂災害は、 大雨や地震などによって、山やがけが崩れたり、水と混じり合った土や石が川に流れ出るといった現象により生命や財産が脅かされる自然の災害です。主なものとして、「急傾斜地の崩壊」、「土石流災害」、「地すべり災害」などを言います。
 また、土砂災害警戒区域は、「土砂災害警戒区域等における土砂災害防止対策の推進に関する法律(土砂災害防止法)」に基づいて行われる調査により、下記の区域として指定された区域を言います。区域指定については、三重県が行っています。

 ●土砂災害警戒区域
     …土砂災害のおそれがある区域
 ●土砂災害特別警戒区域
     …土砂災害警戒区域のうち建物の損壊が生じ、住民に著しい危険が生じるおそれがある区域

 亀山市内の土砂災害警戒区域等指定状況については、以下のとおりです。

土砂災害警戒区域等指定状況

  ・安坂山町、両尾町など      (平成26年3月11日指定)
  ・辺法寺町、関町市瀬など     (平成27年3月31日指定)
  ・川崎町、関町白木一色など    (平成28年2月19日指定)
  ・加太地区、関地区、住山町など  (平成29年3月21日指定)
  ・阿野田町、関町新所、菅内町など (平成30年3月23日指定)
  ・野村一丁目、野村二丁目など   (平成31年2月15日指定)

 

  1.土砂災害警戒区域等指定状況
     (三重県県土整備部防災砂防課のホームページへリンクします。)
  2.三重県土砂災害情報提供システム
     (三重県県土整備部防災砂防課のシステムへリンクします。)

お問い合わせ

防災安全課 防災安全グループ
住所:〒519-0195 三重県亀山市本丸町577
TEL:0595-84-5035
FAX:0595-82-9955