このページの本文へ移動

市税証明書コンビニ交付サービスQ&A

公開日 2020年01月29日

市税証明書コンビニ交付サービスQ&A

市税証明書コンビニ交付サービスについて、よくあるお問い合わせ内容を載せています。

 

Q1 どの年度の証明書が取得できますか?

最新年度分のみ取得できます。
なお、毎年度、6月上旬頃に新年度分への切り替えを行います。

 

Q2 税証明書のコンビニ交付サービスを利用できる人は?

以下の条件をすべて満たす人がご利用いただけます。
(1)利用者証明用電子証明書(4桁の暗証番号)を搭載したマイナンバーカード(個人番号カード)をお持ちの人
(2)証明する年度の1月1日に亀山市に住民票があり、未申告でない人
(3)証明書取得時点で、亀山市に住民票がある人
なお、DV等被害により証明書の交付を制限している人や15歳未満の人は、上記要件を満たす場合においてもコンビニ交付サービスをご利用できません。

 

Q3 市外でも利用できますか?

市外でも利用できます。
勤務先や出張先でも、お近くのコンビニエンスストア(マルチコピー機のある店舗に限ります)で証明書を取得できます。

 

Q4 同一世帯の家族の証明は、取得できますか?

取得できません。
マイナンバーカード(個人番号カード)所有者本人のものに限り、取得できます。

 

Q5 市外に転出した場合、亀山市で課税された内容の証明書は取得できますか?

亀山市のコンビニ交付サービスを利用するには、証明書取得時点で亀山市に住民登録されている必要があります。
したがって、本市から市外に転出してしまった場合、コンビニ交付サービスは受けられなくなります。

 

Q6 取得できる証明書の種類は?

令和2年2月1日から取得できる証明書は、最新年度である平成31年(令和元)度分の市県民税の所得証明書および課税証明書です。令和2年6月上旬頃に年度の切替えを行います。

 

Q7 所得(課税)額証明書には、どのような内容が記載されていますか?

所得証明書には、前年中の所得内容・所得金額が載っています。

課税証明書には、前年中の所得内容・所得金額、控除の内容・控除金額、その所得に対して課される当年度分の市県民税額などが記載されています。
 

 

Q8 コンビニエンスストアで誤って証明書を取得した場合、手数料は返金してもらえますか?

操作を誤って証明書を取得した場合でも、証明書の返品、交換や返金はできません。
また、手数料が無料になる要件に該当する人でも、コンビニ交付サービスを利用する場合は手数料が必要となります。
免除を希望される場合は、亀山市の証明窓口で証明書を請求してください。

 

お問い合わせ

税務課 市民税グループ
住所:〒519-0195 三重県亀山市本丸町577
TEL:0595-84-5011
FAX:0595-82-3883