このページの本文へ移動

よくあるご質問(軽自動車税)

公開日 2018年04月01日

原付を譲り受けたが、廃車証明書がないのですが・・・

Q.友人から譲り受けた原付を登録したいが、廃車証明書を紛失してしまった。原付は手元にあるが、登録できるのでしょうか?

A.廃車証明書がない場合であっても、譲渡証明書・新所有者、新使用者の印鑑(※スタンプ印不可)・車台番号の石刷りを持参していただき、車名・排気量が確認できれば、登録は可能です。以前の登録が他市の場合は、以前の登録地を必ずわかるようにしてください。

 

譲渡証明書を持っていないのですが・・・

Q.譲渡証明書を持っていないが、原付の登録はできるのでしょうか?

A.譲渡証明書(または販売証明書)がない場合、譲渡した(販売を受けた)事実を証するものがないため、登録することはできません。

  詳しくは、税務課までお問い合わせください。

 

排気量を変更したのですが・・・

Q.排気量を50ccから90ccに変更したのですが、どうしたらよいですか?

A.排気量を変更すると、標識(税額)を変える必要があるので、標識(ナンバープレート)と印鑑(※スタンプ印不可)を持参し、手続きを行ってください。

 

実際住んでいるのは亀山市で、原付を登録したいのですが・・・

Q.私は、亀山市内に住民票を置いていないが、亀山市内に実際に住んでいて原付の登録はできるのでしょうか?

A.亀山市に住民票を移されていない場合は、必ず住民登録地がわかるような書類(運転免許証等)の写しを添付してください。

  また、現在の居所がわかる公共料金の領収書等も持参してください。

 

軽自動車を廃車(譲渡)したのですが・・・

Q.年度途中に軽自動車を廃車(譲渡)したのですが、税金はどうなりますか?

A.軽自動車税は、毎年4月1日現在の所有者又は使用者に課税され、月割制度がないため、年度途中に廃車されても還付されることはありません。

 

減免について教えてください。

Q.身体などに障がいがある方の軽自動車税はどうなりますか?

A.身体障害者手帳等をお持ちの方で、一定の要件を満たす方は軽自動車税の課税が免除されます。

  申請手続き等詳しい内容につきましては「身体障がい者等に対する軽自動車税の減免について」をご覧ください。

 

お問い合わせ

税務課 市民税グループ
住所:〒519-0195 三重県亀山市本丸町577
TEL:0595-84-5011
FAX:0595-82-9684