このページの本文へ移動

給水装置工事事業者の指定の更新制導入について

公開日 2019年10月07日

 水道法の一部が改正されたことに伴い、令和元年(2019年)10月1日(火)から、指定給水装置工事事業者制度が5年ごとの更新制に変わりました。これまで無期限であった指定の有効期間が5年となり、更新手続を行わなければ失効することとなりました。

 これにより、亀山市指定給水装置工事事業者は、有効期間内の更新手続きが必要となります。 初回の更新時期は、従前の指定を受けた日によって異なりますので、該当する有効期間をご確認の上、受付期間内での手続きをお願いします。

 なお、初回の更新手続きについては、受付期間開始前に文書にて通知します。郵便の不着や未更新の方への再通知はいたしませんので、住所等が変更されている場合は、変更の手続をお願いします。

 

  1 有効期間及び更新の受付期間

指定を受けた日 初回更新までの有効期間及び書類受付期間

平成10年4月1日

~平成11年3月31日

令和2年9月29日までの1年間

(受付期間:令和2年5月~8月)

平成11年4月1日

~平成15年3月31日

令和3年9月29日までの2年間

(受付期間:令和3年5月~8月)

平成15年4月1日

~平成19年3月31日

令和4年9月29日までの3年間

(受付期間:令和4年5月~8月)

平成19年4月1日

~平成25年3月31日

令和5年9月29日までの4年間

(受付期間:令和5年5月~8月)

平成25年4月1日

~令和元年9月30日

令和6年9月29日までの5年間

(受付期間:令和6年5月~8月)

 

2 申請時に必要な提出書類

 ・指定給水装置工事事業者指定申請書(様式1)[PDF:59KB](様式1-1)[PDF:37KB]

 ・営業所の平面図及び付近見取図(様式6)[PDF:43KB]

 ・事務所の写真(外観・内観)

 ・誓約書(様式2)[PDF:48KB]

 ・機械器具調査書(様式)[PDF:43KB]

 ・給水装置工事を行うための機械器具の写真

 ・定款及び登記事項証明書(法人)、住民票の写し(個人)

 ・給水装置工事主任技術者選任・解任届出書(様式3)[PDF:16KB]

 ・給水装置工事主任技術者免状番号を確認できるもの

  (免状又は技術者証の写し)

 

3 申請時に確認する項目

 ・指定給水装置工事事業者の業務内容(営業時間、漏水修繕、対応工事等) 

 ・給水装置工事主任技術者等の研修会の受講状況

 ・適切に作業を行うことができる技能を有する者の従事状況

 

4 指定給水装置工事事業者更新手数料(市水道事業給水条例第36条による)

  7,000円

 

お問い合わせ

上水道課 上水道工務グループ
住所:〒519-1192 三重県亀山市関町木崎919-1
TEL:0595-97-0622
FAX:0595-96-3321

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード