亀山市ホーム

このページの本文へ移動

加太保育園野外体験保育(平成29年7月)

公開日 2017年08月25日

更新日 2018年05月19日

平成29年7月4日(火) 七夕の笹をみんなで運びました!

笹をみんなでワッショイ1笹をみんなでワッショイ2

七夕まであと少し…。子どもたちがつくったきれいな天の川や織姫彦星、短冊を飾る笹に
するため、園庭横の林に生えている笹をノコギリで切りました。その後、小さい乳児組の
子どもたちも手伝ってみんなで力を合わせ、ワッショイ、ワッショイ!と運びました。
ちょっぴりくすぐったくて気持ち良い…!7日の七夕子ども会にて飾られるのが楽しみです。

 

平成29年7月18日(火) 椿幼稚園交流 

嘉成先生の指導

7月11日、椿幼稚園へバスで出かけ、園でみんなで一緒に遊びました。
18日には、椿幼稚園児が加太保育園にJRで来てくれて、再会を喜んでいた子どもたちでした。

椿幼稚園児と一緒に、野外体験保育アドバイザーの嘉成先生から川遊びの指導を受け、魚の餌になる
クロカワ虫を見つけたり、魚釣りの仕方を教えてもらったりながら夢中になって遊びました。

 

川で魚のから揚げ

釣った魚を食べたい!との子どもたちの思いから、から揚げにして川原で食べました。
自分たちが食べているものがどこからきているのか。どのようにつくられているのかを
知ることや、それらに興味や関心をもつことは,食育の大きな柱のひとつだと思います。
まさに、食育教育になりました。

 

  椿幼稚園見送り

加太駅までの間、バスの車内で、「にじ」のうたを誰かとなしに口ずさむと、
いつの間にか全員の大合唱になりました。椿と加太の子どもたちの心がひとつに
なったようで熱い思いがしました。

大きな声で、「またくるね。さようなら。ありがとう。」と加太保育園児に大きな声で叫び
秋に再会を約束して、気動車が見えなくなるまで手を振っていた子どもたちでした。

 

平成29年7月20日(木) 昼生保育園交流 

昼生保育園年長児と一緒に川遊びをしました。
昼生保育園の友達に、”川遊びをするときに気をつけないといけないこと”を
加太保育園の年長児が、話をしました。
”一人ではぐれて遊ばない””深いところには一人で行かない”波が立っている急な流れのところは行かない”など
子どもたちが今までの経験から自分で考え、伝えました。
子どもたちは日々の経験の中から、川についてよく理解し、子どもたちに少しずつ身に付いていることを感じました。

昼生保育園と川遊び
釣りをしたり、川を泳いだりして一緒に楽しみました。

 

これまでの活動


平成29年4月  平成29年5月  平成29年6月     

お問い合わせ

加太保育園
住所:〒519-1129 三重県亀山市加太板屋4620
TEL:0595-98-0134
FAX:0595-98-0134