亀山市ホーム

このページの本文へ移動

市職員としてがんばっています!=先輩職員インタビュー=

公開日 2021年08月06日

更新日 2021年09月15日

事務職

 伊藤 聡美                  
市民課 戸籍住民グループ
平成30年度採用      

 

亀山市を志望した理由

 歴史が古く、自然が多い亀山市が好きで、ここで生活するその一員として貢献したいと思い志望しました。

亀山市職員としての仕事について

 住所変更の手続きや出生届、婚姻届などの受け付け、マイナンバーに関する手続きを担当しています。
 出生から始まり、婚姻、住所変更や死亡に至るまで、人生の転機に関わる仕事で、毎日多くの人が来庁されます。私たち職員の言葉や対応ひとつが亀山市のイメージを大きく左右するので、説明責任や、真摯な姿勢と丁寧な対応を心掛けています。誠意を持って仕事をしていると、感謝の言葉を掛けていただく機会も多く、とてもやりがいを感じます。
 また、すぐに相談できる上司や先輩職員がたくさんいます。一人で抱え込まず、みんなで仕事ができる、とても恵まれた職場だ思っています。

職場の雰囲気・魅力など

 入庁するまでは、市の仕事といえば窓口業務のイメージが強かったのですが、入庁後はさまざまな種類の仕事があることを知りました。人事異動により部署が変わることで、仕事内容もがらっと変わり、仕事を通じて日々新しい知識を身に付けることができる点が魅力だと思っています。

技術職(土木)

古川 允偲
土木課 施設保全グループ
平成28年度採用


 

亀山市を志望した理由

 祖父母が亀山市に在住しており幼少期から亀山市によく遊びに来ていたことから、自分の第二の故郷のような亀山市に自分も加わり、市の発展と向上に貢献したいと思い志望しました。

亀山市職員としての仕事について

 工事の設計・積算、監督を主に担当しています。
 市民の皆さんの要望を受け、老朽化した道路の舗装復旧や道路側溝といった排水路の改良を行いますが、工事の設計・積算や監督を行うにあたっては、施工方法や交通規制など現場によってさまざまな対応が必要になってきます。臨機応変な対応が必要となる仕事が多いですが、上司や同僚と対応を検討しながら進めるやりがいのある仕事です。また、要望による工事が完成した時には、市民の皆さんからお礼の言葉をいただけることもやりがいの一つです。

職場の雰囲気・魅力など

 亀山市は規模が小さい分、職員同士の横のつながりが強くささいなことに対しても協力をしてもらえます。また、上司にはどんなささいな悩みごとでも相談でき、組織一丸となって仕事を進められる職場だと思っています。

保育士・幼稚園教諭

落合 由多
第二愛護園
令和3年度採用

 

亀山市を志望した理由

 自然が豊かな環境の中で保育士として働きたいと思い、亀山市を志望しました。

亀山市職員としての仕事について

 2歳児クラスの担任をしています。
 毎日、元気いっぱいの子どもたちと一緒に過ごし、「この子たちのために必要な保育は何か」を考えながら日々の保育を行い、子どもたちの成長をそばで見守りながらその成長を実感したときにやりがいを感じます。
 うまくいかずに失敗することやわからないことがたくさんありますが、先輩方に相談に乗ってもらいながら、自分自身も成長できるように勉強しています。子どもたちの笑顔と「先生大好き!」という言葉を胸に日々の業務に励んでいます。

職場の雰囲気・魅力など

 園長先生や先輩の先生方はとても優しく、新任の私を気に掛けて保育のことから仕事以外のことまでたくさん話をしてくれます。おかげで、私自身も分からないことや気になることを質問しやすく、とても働きやすい環境だと感じています。また、亀山市の自然を生かした保育を行っており、私自身もその保育に参加することにやりがいを感じています。

消防職

西川 翔之
消防総務課 総務・消防団グループ
平成26年度採用

 

亀山市を志望した理由

 平成16年に発生した新潟中越地震で、土砂崩れにより生き埋めになっていた小さな子どもを救出した消防隊員の勇姿や、平成23年に発生した東日本大震災で、全国各地から応援に駆けつけた消防組織の絆に感銘を受けました。危険を顧みない消防隊員の姿に憧れを持ち、自分が生まれ育った亀山市で市民の皆さんの安心・安全を守るため、消防職員として働きたいと思い志望しました。

亀山市職員としての仕事について

 消防本部の予算編成や執行を主に担当しています。
 現在の部署は、消防車両や防火水槽の整備、消防団に関することなど、消防組織全般に関することを扱っているため、専門的な知識を必要とする場面がたくさんありますが、先輩に相談しながら、日々精進しています。
 現在の業務は、火災や救助、救急出動といった災害現場の最前線とは違う立場から市民の皆さんの安心・安全のために、消防行政のサービス向上に携われることにやりがいを感じています。今後もいろいろなことに全力で取り組み、学んだ知識や技術を後輩に伝えていけるような職員になりたいと思っています。

職場の雰囲気・魅力など

 消防本部の規模が小さい分、職員全員の顔が見える関係をつくりやすいことから、職場の雰囲気も良く、とても働きやすい環境だと感じています。
 消防職員になって感じたことは、どの部署においても、人との関わりが大切になることから、相手の立場で物事を考えた丁寧な対応と、どんな業務においても説明責任を果たすことが重要だということです。消防職員となって8年目になりますが、この先も「尊い人命に携わるという強い使命感」を持って、日々の業務に取り組めることが最大の魅力だと思っています。

お問い合わせ

総合政策部 総務課 人事給与グループ
住所:〒519-0195 三重県亀山市本丸町577
TEL:0595-84-5031
FAX:0595-82-9955