亀山市ホーム

このページの本文へ移動

加太保育園野外体験保育(令和3年1月)

公開日 2021年03月04日

更新日 2021年03月04日


(今月の記事)

・令和3年1月  5日(火)かまくらを見に行ったよ!
・令和3年1月18日(月)今月の花(鬼ゆず)
・令和3年1月25日(月)駆け足運動をしています!

 

※7月から掲載を若い日順に変更しました。

 

令和3年1月5日(火)かまくらを見に行ったよ!

 雪が降った週末、家族でかまくらを作った子がいたので、みんなで見に行かせてもらいました。「かまくらってどんなの?」と言い、初めて見る子もたくさんいました。

  

 作ってから数日が経過していたため、溶けて小さくなったようでしたが、「中に入ってみたい!」と言い、ワクワクする子どもたちでした。

 「たくさん雪が降ったら、みんなで作りたいね!」と、楽しみにしています。

 

令和3年1月18日(月)今月の花(鬼ゆず)

    野外に出掛ける途中の庭先で、大きな鬼ゆずの木を見ていくのが楽しみとなっています。青い大きな実が、だんだんと黄色く色付いていく変化を観察しながら楽しんでいる子どもたちです。ゆずの持ち主の方から、色付いた鬼ゆずを、毎年加太保育園に頂いています。この日も「ゆずください!」と、お願いに行きました。快くたくさん頂き、子どもたちの顔より大きいゆずに、「大きくて重たい!」、「ごつごつしとる!」と、びっくりしながら、両手で持って帰ってきました。

 鬼ゆずは大きくてボコボコした黄色い表皮が特徴で、別名「獅子ゆず」と言うそうです。観賞用として園芸的に扱われていますが、実に穴を開けて部屋に置いておくと、良い香りが漂います。またピールにして食べるとおいしいと、ゆずの持ち主さんから教えていただきました。

    

 

令和3年1月25日(月)駆け足運動をしています!

 例年は、小学校の運動場で駆け足運動に参加をしていましたが、今年の冬は新型コロナウイルス感染症の影響で園庭で行っています。

                     

 子どもたちは約5分間、音楽に合わせて自分のペースで駆け足を続けます。走り終わった後は、歩きながら呼吸を整えます。そして、どの子も爽やかな表情を見せています。毎日続けることで、丈夫な体を作っていきたいと思っています。

 

お問い合わせ

加太保育園
住所:〒519-1129 三重県亀山市加太板屋4620
TEL:0595-98-0134
FAX:0595-98-0134