このページの本文へ移動

市長のメッセージ

公開日 2020年07月31日

市民の皆様へ

梅雨明け間近、全国の緊急事態宣言の解除から2ヶ月余りが経ちました。この間、徐々に新しい日常が定着しつつある中、昨日は全国で1日あたりの感染者数が過去最多を記録し、県内では今月だけで55名・総数にして101名と、東京はじめ大阪・名古屋などの都市部のみならず身近なところでの急速な感染拡大が起こっています。

この現状は、亀山市でいつ感染者が確認されても不思議ではない状況だと言えます。本市としては、これら緊迫する状況変化等を踏まえつつ、市民生活と地域社会を守るための取り組みを着実に進めていきます。市民の皆様には、今一度、ご自身と大切な方々を守るための行動を、気を緩めることなくお願いいたします。

一方、ほとんどの感染者が軽症もしくは症状が出ないという特徴からも、いつどこで自分自身が感染してもおかしくないことを思えば、県内での感染者とその家族、また医療従事者などへの偏見や差別などは、わが事や地域社会の分断につながることを認識しなければなりません。

現在、世界中でこの未知のウイルスに対し、多くの専門家や研究機関、各国政府や企業などがワクチン・治療薬の開発に挑まれており、未だその途上にあります。故にこの上は、「オール亀山」の連携の力をもって、この夏の第2波を乗り越えようではありませんか。皆様の引き続きのご協力をお願いいたします。

令和2年7月31日

亀山市長 櫻井義之

 

 

お問い合わせ

健康福祉部 長寿健康課 健康づくりグループ
住所:〒519-0164 三重県亀山市羽若町545
TEL:0595-84-3316
FAX:0595-82-8180