亀山市

このページの本文へ移動

亀山市消防本部

鈴鹿市消防本部とのはしご自動車の共同運用開始

公開日 2021年03月08日

更新日 2021年03月24日

鈴鹿市および亀山市によるはしご自動車の共同運用について

 亀山市消防本部では、令和3年2月3日(水)から鈴鹿市とのはしご自動車の共同運用を開始しました。

 この取り組みは、鈴鹿市・亀山市圏域の人口減少が進行し財源が限られる中、出動頻度が高くなく、整備費用が高額なはしご自動車を両市で共同整備・運用することで財源の効率的な配分を図り、両市圏域内の消防力を充実強化することを目的として行うものです。

 

対象とする災害

 両市圏域内で発生した中高層建物(4階建て以上)火災、高低所の救助事案およびはしご自動車を必要とする事案に出動します。

 

共同運用するはしご自動車の特徴

 35メートルの高さまではしごを伸ばすことができるほか、先端が屈折する機能を備えており、建物屋上のフェンスなどの障害物を越えて対象物に近づくことができるため、より安全でスムーズな活動が可能となります。

 

配置場所

 鈴鹿市消防本部・・・鈴鹿市中央消防署
 亀山市消防本部・・・亀山消防署

 

共同整備・共同運用事業について

 詳細については、こちらをご覧ください。

はしご自動車共同整備・共同運用事業[PDF:2.23MB]

 

お問い合わせ

消防本部 消防総務課 総務・消防団グループ
住所:〒519-0165 三重県亀山市野村四丁目1-23
TEL:0595-82-9491
FAX:0595-83-2200

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード