亀山市ホーム

このページの本文へ移動

令和2年3月市長定例記者会見(令和2年3月25日)

公開日 2020年03月30日

更新日 2020年03月30日

1.「新型コロナウイルス感染症」感染拡大防止対策について

「新型コロナウイルス」の件は、日本国内でも多数の感染報告がされる中、健康被害のみならず社会経済活動への影響が深刻化しつつあり、感染流行の早期終息が強く求められています。

 本市では、2月6日の「新型コロナウイルス感染症対策推進会議」の設置以来、市民の皆様に対する情報提供と注意喚起、医療機関・福祉介護施設・公的施設等への消毒液・マスクの配布など、感染拡大防止に鋭意努めてまいりました。また、2月27日の国の緊急要請を受け、今月2日から25日まで市内の小中学校・幼稚園を臨時休校とするとともに、児童生徒や家庭の状況に応じた柔軟な支援などを行ってまいりましたが、引き続き安心につながる取り組みを進める考えであります。

 こうしたなか、今後の本市の感染防止対策について、次のように決定いたしました。
  1 市主催のイベントの開催について、引き続き4月19日まで延長する。
  2 その開催基準に、3つ(密閉・密集・密接)の条件を追加する。
  3 一時閉鎖している公共施設については、4月19日まで延長する。

 また、昨日、文部科学省から学校再開ガイドラインが示されたところであります。本市としては、これに基づき、感染拡大への十分な警戒と感染症対策に万全を期しながら、令和2年度新学期の4月6日から学校を再開いたします。なお、詳細につきましては、服部教育長から申し上げます。

 この感染症に関しては、日々事態が刻々と変化しており、まだまだ予断を許さない状況が続くと考えられます。また、昨夜の東京オリンピック延期決定や今後の緊急対策などの国の補正予算等の成立を受け、新たな対応が必要と思われます。本市としては、「新型コロナウイルス感染症対策本部」を通じ、クラスター感染の拡大防止と市民の皆様の不安を解消できるよう、総力を挙げて取り組んでまいります。 

※上記内容の印刷物はこちら[PDF:574KB]

【資料】「新型コロナウイルス感染症」感染拡大防止の対策[PDF:243KB]

【資料】新型コロナウイルス感染症に対応した学校再開等について[PDF:170KB]

【資料】「新型コロナウイルス感染症」に関する経過[PDF:101KB]

 

2.JR亀山駅市街地再開発事業の進捗について

 亀山駅周辺2ブロック地区第一種市街地再開発事業は、平成31年2月15日の亀山駅周辺2ブロック地区市街地再開発組合(以下「組合」という。)の設立認可以降、施設建築物や公共施設の設計、建物調査等が進められるとともに、権利者との協議が行われてきたところです。

 そのような中、3月6日付けで組合より申請のありました、亀山駅周辺2ブロック地区第一種市街地再開発事業に係る権利変換計画について、3月19日付けで三重県知事より認可されましたので、ご報告申し上げます。また、併せて、再開発事業における権利者全員のご理解を得ることとなりました。

 この度の権利変換計画の認可により、亀山駅周辺の再生に向けて次の段階へと進むこととなります。今後、権利者による土地の明渡し、建物等の除却・整地が行われ、本年夏には、施設建築物や公共施設の工事に着手されることとなります。

 本市といたしましても、今後も組合への最大限の支援を行うとともに、中心的都市拠点の強化に向け、取り組みを進めていきます。

※上記内容の印刷物はこちら[PDF:556KB]

【資料】亀山駅周辺2ブロック地区第一種市街地再開発事業の流れ[PDF:370KB]

 

3.令和2年4月1日付 人事異動について

 亀山市は、令和2年4月1日付けで人事異動を行います。
 令和2年4月1日付人事異動の異動規模は、総数で217人となり、例年並みの規模となっています。

 今回の人事異動における基本方針は、まず、1点目として、令和2年度人事行政方針に基づき、第3次行財政改革大綱による財政健全性を確保し、第2次総合計画前期基本計画(第2次実施計画)に掲げる施策を着実に推進するための組織体制と人員配置とします。令和2年度は、かめやま文化年2020や三重とこわか国体リハーサル大会が予定されているため、文化振興担当参事を設置するとともに、担当部署の増員を行います。
 また、JR亀山駅周辺整備事業及び新図書館整備事業の推進体制の強化としまして、担当部署の増員を行います。
 2点目として、亀山市定員適正化計画に基づき適正な定員管理を行うとともに、多様な雇用形態の活用としまして、再任用職員については、これまで培った知識や経験を十分に発揮できる分野に配置するほか、任期付職員及び会計年度任用職員を効果的に配置します。
 3点目として、亀山市男女共同参画基本計画に基づき、あらゆる分野において女性が活躍できる社会の実現を目指し、女性職員の積極的な登用及び職域の拡大を図るため、令和2年度は、市長部局において、現在3人である女性の課長を6人配置します。
 4点目としまして、国、三重県等との人事交流、研修派遣を継続的に実施するとともに、人材育成基本方針に基づきキャリア意識の醸成のため計画的なジョブ・ローテーションを行い、人材育成と組織活性化を図ります。
 最後に、定期人事異動ではございませんが、亀山市立医療センター病院事業管理者地域医療統括官の任期満了に伴い、新たに健康福祉部上田寿男理事を任命いたしますので併せてご報告いたします。経歴についてはお手元の資料のとおりです。
 また、人事異動の詳細につきましては、お手元の資料のとおりですので、ご覧ください。(人事異動は主幹以上を記載)

※上記内容の印刷物はこちら[PDF:586KB]

【資料】令和2年4月1日付 人事異動の考え方[PDF:119KB]

【資料】令和2年4月1日付 亀山市職員異動数[PDF:84KB]

 

4.かめやま子育てLINEをスタートします

 亀山市は、子育て環境の魅力発信として、本年4月1日から子育て世帯に向けSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)のLINE(ライン)を活用した情報発信「かめやま子育てLINE」をスタートします。

 「かめやま子育てLINE」では、亀山・関子育て支援センターの行事、イベントや子育て講座等の定期的な案内をはじめ、市の施策や各種制度の案内の他、感染症予防の呼びかけ等も随時発信します。これらの子育てに役立つ情報をタイムリーに提供することで、子育て世帯の交流を促し、安心して子育てできる環境づくりに繋げます。

 LINEは幅広い層に利用されており、登録の容易さや情報の拡散に加え、発信したい情報を必要な方へタイムリーに届けることができる特性から、本市の子育て情報を得たいと思われる方にとって、最適な情報取得ツールになるものと考えます。

 なお、「かめやま子育てLINE」への登録募集に関しては、広報かめやま、市ホームページへの掲載をはじめ、子育て関連施設や市内の医療機関など、子育て世代が多く集まる場所へのポスター掲示やチラシ、カードの配置を行い、広く募集します。多くの皆様の登録をお待ちしています。

※上記内容の印刷物はこちら[PDF:554KB]

【資料】かめやま子育てLINEの情報発信について[PDF:198KB]

【資料】画面イメージ[PDF:874KB]

 

5.4月の行事予定

4月の予定[PDF:429KB]

 

お問い合わせ

総合政策部 政策課 広報秘書グループ
住所:〒519-0195 三重県亀山市本丸町577
TEL:0595-84-5022
FAX:0595-82-9685

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード