亀山市ホーム

このページの本文へ移動

平成29年3月市長定例記者会見(平成29年3月29日)

公開日 2017年04月03日

更新日 2019年04月20日

1.平成29年4月1日付 人事異動について

 亀山市は、平成29年4月1日付けで、人事異動を行います。
 異動規模は総数216人であり、昨年と比較すると小規模な異動としております。これは平成30年4月に組織機構の再編を予定していることから、管理職の異動を必要最小限としたものです。

 今回の人事異動における基本方針ですが、本年4月から始動する「第2次亀山市総合計画・前期基本計画」や「まち・ひと・しごと創生総合戦略」に位置づけた施策を着実に推進するため、本年度を「瞬発の年」と位置づけ、スタートダッシュを図る人事体制として、新たに2名の担当参事(公共施設調整担当参事、駅前再開発担当参事)の配置並びに重要施策部門において人員の増員を行いました。

 2点目は、医療センターの経営改善及び地域包括ケアシステムの推進を図るため、医療センター地域医療部に地域連携室を移管し、また看護部に訪問看護室を新設するなど、医療と福祉の更なる連携強化を図る体制としました。

 3点目は、第3次定員適正化計画に基づき、引き続き、適正な定員管理を行うとともに、豊富な経験を有した高齢者再任用職員を13人、専門知識を有した行政専門員10人を効果的に配置しています。なお、新年度は、保育園長職に2名のフルタイムの再任用職員を配置しました。

 最後に、人事交流については、今後も国・県及び他の自治体との交流を積極的に行っていきます。新年度は新たに、徴収事務における幅広い知識や専門的技術を修得させるため、三重地方税管理回収機構(徴収第二課)へ研修生として職員を派遣することとしました。

※上記内容の印刷物はこちら[PDF:512KB]

 

2.亀山市シティプロモーションについて

 亀山市は、本日、シティプロモーション専用ホームページをオープンしました。また同時に、シティプロモーションのキャッチコピー「住めば、ゆうゆう。」及びロゴマークの使用を開始し、4月1日には「移住促進パンフレット」を発行します。

 本市は、昨年2月に策定しました「まち・ひと・しごと創生総合戦略」の重点プロジェクトの一つ「シティプロモーション推進プロジェクト」を推進し、若い世代の定住促進を図るため『亀山市シティプロモーション戦略』を先月策定しました。
 「訪れたいまち(交流人口の増加)」、「暮らしたいまち(定住人口の増加)」として選ばれることを目的に、本市が持つ様々な地域資源や優位性を磨き上げ、本市ならではの良質な都市イメージを積極的に情報発信することで、移住・定住を促進していきます。 
 特に平成29年度からは、「移住・定住プロモーション」を重点プロモーションとし、近隣市町の20代から40代の若者、子育て世代をメインター ゲットに、本市の都市イメージ「穏やかな暮らしを支える豊かな自然環境」「暮らしの基盤となる住環境の整えやすさ」「子育てをサポートする取り組みの充 実」「安心を生み出す人同士のつながり」を発信していきます。

 ホームページ等については別紙資料をご覧いただきたいと思いますが、移住促進パンフレットについては、本市での生活の様子を伝える写真やインタビュー記事を中心に本市での“暮らし方”を掲載したもので、3,000部を発行します。三大都市圏を中心に配布するとともに移住フェア等で活用していきます。
 このプロモーション活動を通じて、市内外の皆さんに亀山の魅力を知っていただき、移住・定住促進を力強く進めていきます。

※上記内容の印刷物はこちら[PDF:506KB]

ロゴマーク[JPG:587KB]

 

3.4月の行事予定

4月中の行事[PDF:91KB]

 

お問い合わせ

総合政策部 政策課 広報秘書グループ
住所:〒519-0195 三重県亀山市本丸町577
TEL:0595-84-5022
FAX:0595-82-9685

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード