亀山市ホーム

このページの本文へ移動

令和3年11月市長定例記者会見(令和3年11月22日)

公開日 2021年11月25日

更新日 2021年11月25日

1.令和3年12月議会提出議案について

令和3年12月議会に提出します議案につきましては、条例関係8件(亀山市文化芸術基本条例の制定ほか)、補正予算関係3件(令和3年度亀山市一般会計ほか)及び報告案件1件の計12件を予定しています。

 

条例関係の主なものとして、亀山市文化芸術基本条例の制定につきましては、これまでに培われてきた文化芸術をかけがえのない財産として未来へ引き継ぎつつ、新たな文化芸術を創造することによって、心豊かで活力と魅力にあふれるまちの実現を目指すため、この条例を制定するものです。

また、亀山市行政組織条例の一部改正につきましては、平成30年度に実施した組織・機構の再編から4年が経過しようとする中、成果と課題を検証し、令和4年度に向けて的確な施策推進体制の構築を図るため、この条例を改正するものです。

 

補正予算関係の令和3年度亀山市一般会計補正予算につきましては、歳入歳出それぞれ3億2,040万円を追加し、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ241億8,236万6千円とします。

主な内容は、介護給付費等に係る利用者数の増加により、障がい者(児)自立支援事業において扶助費1億1,568万円の増額をするほか、県営の急傾斜地崩壊対策事業における事業費の決定に伴い、市が負担する負担金1,300万円や民設民営の放課後児童クラブに対する開設費補助金1,120万円などを計上します。

 

なお、補正内容の詳細は、別添の令和3年12月亀山市議会定例会 議会運営委員会資料によりご確認をお願いします。

 

※上記内容の印刷物はこちら[PDF:503KB]

【資料】令和3年12月亀山市議会定例会議会運営委員会資料[PDF:191KB]

【資料】亀山市文化芸術基本条例の概要[PDF:561KB]
 

2.新型コロナウイルスワクチン接種について

 

本市の新型コロナウイルスワクチンの接種における1・2回目のワクチン接種は、今月中旬に総人口に対する接種率が76%を超え、接種を希望される方のほとんどが接種を終えることとなります。引き続き、今後接種を希望される方や新たに12歳を迎える方を対象に、接種日時を限定しながら、令和4年9月末まで接種を継続してまいります。

 

そのような中、2回目の接種を終了した方のうち、原則8か月以上経過した18歳以上の方を対象に3回目の接種を行うよう国から示されたことから、11月18日、「亀山市新型コロナウイルスワクチン接種計画(3回目)」を新たに策定し、その接種計画に基づき、現在準備を進めているところです。

 

3回目のワクチン接種は、1・2回目の接種順序のとおり、12月下旬から医療従事者から実施し、続けて高齢者施設の入居者等、さらに2月を目途に75歳以上の高齢者の方への接種へと進めてまいります。

また、接種方法につきまして、先行する医療従事者(歯科、薬局関係者を除く)の接種は市立医療センターで行うこととし、一般の市民の方の接種は、総合保健福祉センター「あいあい」での集団接種と市立医療センターでの個別接種により行ってまいります。

 

今後におきましても、国の示す指針等に従い、安全かつ適正に市民への新型コロナウイルスワクチン接種を進めてまいります。

 

※上記内容の印刷物はこちら[PDF:486KB]

【資料】新型コロナウイルスワクチン追加接種(3回目)について[PDF:283KB]
 

3.12月の行事予定


        12月の予定[PDF:477KB]

 

 

お問い合わせ

総合政策部 政策課 広報秘書グループ
住所:〒519-0195 三重県亀山市本丸町577番地
TEL:0595-84-5022
FAX:0595-82-9685

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード