亀山市ホーム

このページの本文へ移動

9月議会を振り返って

公開日 2014年12月18日

更新日 2018年04月01日

 先般の9月議会では、皆様ご承知のとおり、提出いたしました各議案に対し、いずれも可決・認定・了承を賜りました。中でも、国の地域活性化・経済危機対策臨時交付金を活用した経済活性化対策事業をはじめ、緊急雇用創出事業、さらには、子育て応援特別手当支給事業、女性特有のがん検診推進事業など、約3億7,800万円の交付金、補助金を活用した一連の事業を推進することは、直接的、間接的に、地域経済の活性化に繋がるものと考えています。今後は、これらの事業を早急に取り組んで、地域経済の活性化に繋げてまいりたいと考えています。

 また、鈴鹿回生病院がMRI装置の増設によって、市民の救急医療等に活用していただき、より的確な診断のもとに適切な早期治療をしていただけるということで、鈴鹿回生病院に2,000万円の補助金を交付することを決定いたしました。鈴鹿回生病院には、鈴鹿中央総合病院とともに、これまで亀山市の地域医療、特に救急の分野に大変ご貢献をいただいてまいりました。相当な役割と責任を果たしていただいたと考えておりますし、今後も二次救急の体制や対応を行っていただくために、今回の支援決定に至ったところです。

 このように、市外の私立病院への補助金の交付は、亀山市にとりましては初めての政策判断ですが、市民の皆様の医療への安心と信頼を確保するために、地域医療の環境整備を行う一環としてまいりたいと、このように考えるところであります。

 それから、自然の森公園につきましては、計画を一旦白紙とさせていただきました。平成6年度の計画立ち上げの当初からすでに15年が経過しておりまして、その間の社会情勢の変化や地域の皆様、市民の皆様からのご意見を踏まえて、一旦白紙といたしたいと決断をいたしました。今後は、地域で何が必要なのか、あるいは、市南東部地域で意義ある取り組みとはいったい何なのか、地域の皆様と十分議論を交わす場を設けて取り組んでまいりたいと考えているところです。

 なお、本議会を通じまして、議員の皆様からいただきました多くのご意見等々につきまして十分に尊重して、今後の市政の進展に努めてまいる所存であります。

 

 

お問い合わせ

総合政策部 政策課 広報秘書グループ
住所:〒519-0195 三重県亀山市本丸町577
TEL:0595-84-5022
FAX:0595-82-9685