亀山市ホーム

このページの本文へ移動

ファミリー読書リレー推進事業について

公開日 2014年12月18日

更新日 2019年03月12日

本市では、「亀山市子どもの読書活動推進計画」を策定し、「読書に親しむ習慣づくり」「子どもがすてきな本に出会える環境づくり」に取り組んでいます。
その一環といたしまして、9月末より、市内小学校7校、幼稚園1園で250家族以上の参加を得て、ファミリー読書リレーを実施いたします。

ファミリー読書リレーでは、リレーでバトンをつなぐように、家族から家族へと本を読みつないでまいります。
家族で同じ本を読み、読んだ本について話をする、読書を介して、家族内、参加家族間のコミュニケーションを図ることにより、子どもの読書習慣を培ってまいりたいと考えています。
また、この事業の実施に当たり、約2,500冊の本を準備いたしました。「おむすびころりん」「ももたろう」などの昔話や「ぐりとぐら」など、長く愛されている絵本から「ともだちやシリーズ」などの新しい絵本、さらには、図鑑や自然科学、工作の本など、さまざまなジャンルから本を選びました。これら数多くのすてきな本との出会いが、子どもの興味・関心、そして読書の幅を広げてくれることを心から期待しています。

<質疑>

質問:2,500冊は、図書館にある本ですか。
回答:小学校7校と幼稚園1園にある本になります。

質問:読んだ後、どのようにリレーをするのですか。
回答:具体的には、約10冊入った袋をリレーするのですが、本を読んだ後の感想やコメントを付けて次の家族に渡します。

質問:本はどのように選んだのですか。
回答:この事業は、ファミリー読書リレー推進協議会でいろんなことを考えてもらい、アドバイスをいただいて事務局(学校教育室)が進めています。協議会の意見を聞きながら、学校図書協力員と今回参加する学校の司書教諭と事務局で本の選定をしました。

 

【資料】亀山市子ども読書活動推進計画 ~学校図書館からの発信~[PDF:142KB]

 

お問い合わせ

総合政策部 政策課 広報秘書グループ
住所:〒519-0195 三重県亀山市本丸町577
TEL:0595-84-5022
FAX:0595-82-9685

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード