亀山市ホーム

このページの本文へ移動

平成22年度職員採用計画について

公開日 2014年12月18日

更新日 2019年03月07日

平成22年度に採用いたします亀山市職員は、事務職11名、技術職2名、保育士・幼稚園教諭2名及び消防職1名の合計16名でございます。特に、一般事務職は、いわゆる団塊の世代と呼ばれる職員の大量退職に伴い、例年より多めの採用予定人数となっております。

採用における基本的な考え方といたしましては、大きく三つございます。まず一つ目は、部・室制を中心とした組織・機構改革という視点です。部・室制は、平成18年4月に導入され既に4年が経過しようとしており、この間、様々な事業を推進する中で、市組織のあり様も大きく変化し、時代やまちの環境変化にしっかり即応できる組織づくりが必要となってきたことです。

二つ目は、亀山市定員適正化計画でございます。この計画は、平成17年4月に策定され、消防職と医療職を除いた職員全体の5%、23人を削減する計画であり、達成まで後4人となっております。本年度は、目標年度でありますことから、その達成を前提に採用計画をたてました。

三つ目は、私自身のマニフェストと総合計画との整合性という視点です。新しく市長に就任するにあたって、新生亀山モデルというマニフェストを掲げて、「選択と集中」を図りたいという思いを強くいたしてまいりました。マニフェストと総合計画をしっかり整合させなければ、お約束した政策実現に至らないという中で、しっかり総合計画とマニフェストの施策を結びつける必要がありますが、今後の亀山市のあるべき方向性を示す様々な施策を精査した上で決定いたしました。これらを現実のものとするために、新たな人事体制を構築することが必要不可欠でありまして、その視点を加味しています。

以上の3点を機軸として、平成22年度の市職員採用計画を策定いたしましたので、ご報告申し上げます。

ぜひとも有能でチャレンジングな志のある方の挑戦を願っているところであります。

 

<質疑>

質問:平成21年度は何人募集したのですか。

回答:事務職4名、技術職1名、保育士・幼稚園教諭3名、管理栄養士1名を募集しました。

お問い合わせ

総合政策部 政策課 広報秘書グループ
住所:〒519-0195 三重県亀山市本丸町577
TEL:0595-84-5022
FAX:0595-82-9685