亀山市ホーム

このページの本文へ移動

全国焼きうどんサミットin亀山について

公開日 2014年12月18日

更新日 2020年08月05日

 

 この度、亀山市におきまして、全国から焼きうどんによる「まちおこし」に取り組む市民団体等を当地にお招きし、地域の活性化と観光事業の推進を目途に、7月20日(土)、21日(日)の両日、亀山市文化会館中央コミュニティセンター及び、東町商店街において「全国焼きうどんサミットin亀山」を開催します。

 この事業は、市民提案による市との協働事業として進め、また、「かめやま文化年2014」のプレイベント事業に位置づけています。

 参加団体は、全国の焼きうどん4団体(福岡県北九州市・岡山県津山市・岩手県岩手町・三重県亀山市)と、特別ゲストとして、伊勢亀山藩の飛び地がありました岡山県真庭市の「ひるぜん焼そば」も、お越しいただく予定です。

 今後とも、まちおこしの良きライバルとして、お互いを高め合い、真のまちづくりに繋がることを期待いたします。

 

 

上記内容の印刷用はこちら(PDF:353KB)  

 

全国焼きうどんサミットin亀山についてに関する資料(PDF:1673KB)

 

 

<質疑>

表組み
質問 7月20日(土)にはシンポジウムが開催されますが、どのような内容ですか。
回答 焼きうどんによる「まちおこし」に取り組む市民団体が、ご当地グルメを通じて、市民を含め、どのようにまちづくりにつなげていくかを話し合います。コーディネーターは四日市大学総合政策学部の小林慶太郎教授です。
   

 

 

お問い合わせ

総合政策部 政策課 広報秘書グループ
住所:〒519-0195 三重県亀山市本丸町577番地
TEL:0595-84-5022
FAX:0595-82-9685

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード