亀山市ホーム

このページの本文へ移動

平成24年6月議会提出議案について

公開日 2014年12月18日

更新日 2020年08月05日

 

 

 

 平成24年6月議会に提出します議案は、条例関係5件(「関ロッジ」及び「道の駅関宿地域振興施設」関係、税関係、国民健康保険関係)、補正予算2件(平成24年度亀山市一般会計・国民宿舎事業会計)その他、工事請負契約の締結など5件、報告9件を予定しています。

 特に、国民宿舎関ロッジの運営については、現在の直営から民間活力の導入による新たな経営形態として、指定管理者による運営管理を基本とする考え方を本年2月の定例記者会見で述べさせていただきました。

 今回、民間に公募を掛ける形で当該制度を導入・活用するにあたり、関係条例を今6月議会に提案します。

 また、道の駅関宿地域振興施設についても、現在、国民宿舎関ロッジの一部門として直営管理をしていますが、その設置目的が国民宿舎事業とは異なることから、関ロッジとは切り離し、新たな指定管理者制度による運営を行うこととします。

 引き続き、総合計画・後期基本計画の初年度として、第1次実施計画(平成24年度〜26年度)に基づく事業を積極的に展開し、オール市役所の英知を結集して全力で取り組みます。

 

 

上記内容の印刷用はこちら(PDF:361KB)

 

平成24年6月議会提出議案についてに関する資料(PDF:1000KB)

 

 

<質疑>

表組み
質問 「関ロッジ」と「道の駅関宿」の指定管理者制度導入について、公募はどのようなスケジュールで進められるのですか。
回答 関係条例が6月議会で可決されれば、7月に「指定管理者選定委員会」で公募要領や仕様書を作成し、8月初旬に公募します。12月に指定管理者について議会の承認を得て、平成25年7月から指定管理者による運営管理に移行します。
   
質問 「指定管理者選定委員会」はどんな人たちで構成されるのですか。
回答 市の職員が3人、市民が3人の合計6人です。
   
質問 指定管理者制度を導入する前に「関ロッジ」を改修する予定はありますか。
回答 大規模ではありませんが施設の改修は予定しています。また、法的には問題ありませんが、耐震強度が若干弱いので、今年度に施設の改修と併せて耐震補強工事の設計を行い、平成25年4月から6月にかけて工事を行います。昭和42年の開業から独立採算で積み上げてきた1億5千万円の内部留保資金を活用します。
   
質問 「関ロッジ」の名前は変わりませんか。
回答 変わりません。
   
質問 「関ロッジ」の経営状況を教えてください。
回答 開設した昭和42年度から平成19年度までは黒字でしたが、平成20年度から赤字となりました。平成20年度は約1,200万円、平成21年度は約1,700万円、平成22年度は約2,000万円の赤字ですが、開設からの累積は黒字です。施設の老朽化や観光客のニーズの変化により、ここ数年、利用者が減少しています。
   
質問 「道の駅関宿」の改修は行うのですか。
回答 平成25年4月中に行い、5月から指定管理者の運営となります。
   
質問 「道の駅関宿」の経営状況を教えてください。
回答 平成12年度の開設当時から順調に推移しています。しかし、新名神高速道路の開通以降、国道1号の交通量も激減しており、利用者も減少しています。
   
質問 指定管理者制度の導入でどんなことが期待されますか。
回答 民間としての能力や経験、広いネットワークを活かすことで、経費の節減や集客力のアップを期待しています。健全な経営へ移行し、施設の存続につながればという思いで指定管理者制度の導入に踏み切りました。
   
質問 指定管理者制度の導入で職員の雇用はどうなりますか。
回答 現在、関ロッジに市の職員が4人配属しています。指定管理者制度の導入後は、配置転換し、一般的な事務に携わります。また、臨時的に雇用している人については、公募や仕様書の中で、引き続きの雇用をお願いしたいと考えています。
   
質問 指定管理者制度の導入後、市としての関わり方はどうなりますか。
回答 施設の目的など、市としての考え方は公募要領に示します。それを逸脱するような行為は、市は指導する立場にあると思います。年次事業計画を双方で確認して協議していきたいと考えています。
   

 

 

お問い合わせ

総合政策部 政策課 広報秘書グループ
住所:〒519-0195 三重県亀山市本丸町577
TEL:0595-84-5022
FAX:0595-82-9685

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード