亀山市ホーム

このページの本文へ移動

第6回亀山市美術展について

公開日 2014年12月18日

更新日 2019年03月25日

 1月26日(水)から1月30日(日)までの5日間、日本画、洋画、写真、書、陶芸、立体造形の6部門にて、美術展を文化会館中央コミュニティセンターにて開催します。

 1月15日(土)、16日(日)の両日、今回で4回目となる公開審査により、応募作品を審査いたし、入選作品を決定いたしました。本年度の応募作品数は、147点で、昨年度より13点多く、市全体への芸術文化の広がりを感じるところでございます。出品された多くの作品から得られます薫り高く、豊かな感性に触れていただきながら、市民の皆様に、ゆっくりとご鑑賞いただきたいと存じます。

 今回は、本市の名誉市民である中村晋也氏にも出展をお願いし、玄関ロビーに、ミゼレーレIを展示させていただきます。また、29日(土)には、ご本人を講師としてお迎えし、「市展特別講座-彫刻家中村晋也が語る創作の舞台裏」と題し、お話をしていただきます。

 ぜひ、たくさんの方に、ご来場いただきたいと願っております。

【資料】第6回亀山市美術展受賞作品[PDF:556KB]

 

<質疑>

質問:何点の作品が展示されますか。
回答:125点です。

質問:中村晋也さんの作品「ミゼレーレI」はどんな作品ですか。
回答:1995年に制作され、高さが182センチメートル、幅が55センチメートル、奥行き34センチメートルのブロンズで、中村さんの代表作の一つです。阪神淡路大震災による被災者の鎮魂のために制作されました。

 

お問い合わせ

総合政策部 政策課 広報秘書グループ
住所:〒519-0195 三重県亀山市本丸町577番地
TEL:0595-84-5022
FAX:0595-82-9685

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード