このページの本文へ移動

亀山市立医療センター

リハビリテーション室

公開日 2017年07月12日

スタッフ

作業療法士 1名
理学療法士 4名
医療事務  1名

施設基準

運動器リハビリテーション II
脳血管疾患等リハビリテーション III
呼吸器リハビリテーション I
がん患者リハビリテーション

特徴

リハビリテーション室
  1. 当院は脳卒中・大腿骨頸部骨折の地域連携医療機関になっており、脳血管疾患、呼吸器疾患、骨折などの整形外科疾患の方を対象としたリハビリテーションを行っています。
  2. 当院では地域包括ケア病床を有しており、入院中のリハビリテーションはもちろん、退院前訪問指導も積極的に行っています。 在宅への退院予定の方で、希望される場合に行っています。 これは、入院患者様が自宅で生活するために、関係する職種がその家屋を訪問して必要な指導を行うという事です。 当院の地域連携室職員が関係する下記の方々に連絡して日程調整をします。
    • 本人及び家族
    • 担当ケアマネージャーあるいは包括支援センター職員
    • 福祉用具専門指導員のいる家屋改造を行う事業所
    • 当院作業療法士あるいは理学療法士

以上の構成で退院先の家屋調査と動作分析を行います。 関係する職種が一堂に集まり相談しながら
調査・分析を行うので理想的な訪問指導となります。そして、その報告書を元にそれぞれが平行して
退院準備を進めていき、必要に応じて手すりの設置や福祉用具利用の助言も行っています。

 

このほか、外来通院の患者様へも理学療法士、作業療法士が患者様ごとに個別のプログラムを立てて
リハビリテーションを行っています。

 

 ※地域包括ケァ病床とは・・・急性期治療を終了し、すぐに在宅や施設へ移行するには不安がある方に
 対し、在宅復帰に向けて医療管理、診療、看護、リハビリテーションを行うことを目的とした病床です。

 

お問い合わせ

地域医療部 病院総務課 医事グループ
住所:〒519-0163 三重県亀山市亀田町466-1
TEL:0595-83-0990
FAX:0595-83-0306