このページの本文へ移動

加太保育園野外体験保育(平成29年8月)

公開日 2017年09月07日

最終更新日 2017年09月01日

平成29年8月29日(火) 夏最後のプール遊び(海洋センターB&G)

B&Gプール 滑り台でザブーン

年長児と年中児が、B&Gで最後のプール遊びを楽しみました。
川遊びや園内プールとは違い、公共施設でのマナーや約束、一緒に遊ぶ人たちとのコミュニケーションを
プールで楽しみながら身につけるよい機会になっています。
「カッコいいとこ見とって!」、何度も繰り返し滑っていた子どもたちです。

 

平成29年8月25日(金) 地域との交流(待ちに待った そうめん流し!)

そうめん流し 4

保護者やまちづくり協議会、地域の方が子どもたちのために企画していただいたそうめん流し。
そうめん流しの竹取りから、竹作りまで関わっただけに、そうめんの味も最高だったようです。
上手に、お箸でそうめんをすくいあげていました!

そうめん流し 2

乳児のひよこ組もそうめん流しに挑戦しました!
「フォークでそうめんゲットだ~!」


竹取りから竹運び、そうめん流しまで、この2日間、すべての工程に子どもたちが主体的に携われたことは、
貴重な体験だったと思います。
この活動を通して地域の人たちへの感謝の気持ちが一層深まったことでしょう。

 

平成29年8月24日(木) 地域との交流(そうめん流しの竹取り)

竹取り

まるで「かぐや姫」の物語の世界にいるような、壮大な竹林で
そうめん流し用の竹を子どもたちも一緒に切りました。

竹運び

子どもたちは、「ワッショイ!!ワッショイ!!」と掛け声も大きく保護者や地域の人たちに
助けてもらいながら、園まで竹を運びました。
乳児のひよこ組も、「ヨイッチョ~」と言いながら頑張っていましたよ。

そめん流し竹作り

「ここ叩いてごらん。」「むずかしいけどがんばる!」と、話しながら教えてもらい
みんなでそうめん流し用の竹をつくりました。
完成したときは、地域の人や保護者、子どもたち全員で「ばんざ~い!!」と拍手が出ました。

 

平成29年8月10日(木) 和田保育園交流

和田保育園2

和田保育園年長児と川遊びを楽しみました。
心配していた雨も降ることなく、たくさんの友達と一緒に賑やかに遊びました。


鹿の骨?

川辺で骨を発見!鹿の骨?
子どもたちは「恐竜の骨や!!」と大興奮でした。

 

平成29年8月2日(水) 関認定こども園アスレ交流

皆仲良しアスレと

関認定こども園アスレ年中児と川遊びを楽しみました。
”トンネルの方へ行ってみよう!”と初めて川へ来た友達をリードする
姿が見られました。

 

平成29年8月上旬 川遊び、大好き!

魚釣り、飛び込み、仕掛け、川探検…など様々な川遊びを楽しんでいます。

魚つり

魚の餌になるクロカワ虫をとり、釣りに挑戦します。
動かないで、じ~っと、がまんして、がまんして、”ハヤ”をゲット!
「ヤッタ!!」と満面の笑顔でした。

いざ!飛び込み

勇気をもって、いざ!川へジャンプ・・・。
「気持ちいいなぁ!」と何度も挑戦する子どもたち。

仕掛け1仕掛け2

仕掛けをしておくと、サワガニやタニシ、ハヤ、ヨシノボリなどがかるんですよ。
(仕掛けにはソーセージや味噌などを入れ、子どもたちが仕掛けをする場所を
決めます。)

川探検ラズベリー

川の上流や下流に冒険をしに行くのも大好きです。
魚がたくさんいる場所を見つけたり、ラズベリーのなる木を見つけたり…
毎回新たな発見の連続です。

 

 


   

 

お問い合わせ

健康福祉部子ども総合センター 加太保育園
住所:〒519-1129 亀山市加太板屋4620
TEL:0595-98-0134
FAX:0595-98-0134