このページの本文へ移動

戸籍の届出

公開日 2014年11月23日

※本人確認 虚偽の届出を防止するため、婚姻・離婚・養子縁組・養子離縁・認知の届出については、身分証明書(運転免許証等)により本人確認をさせていただきます。

届出別案内一覧 表組み

届出の種類

届出の期間

届 出 先

届 出 人

届出に必要なもの

出生届

生まれた日を含めて14日以内

父母の本籍地か住所地、子供の出生地等

父または母

出生証明書

届出人の印鑑

届出に伴って必要なもの

  • 母子健康手帳
  • 健康保険証
  • 保護者名義の通帳(郵便局以外)

死亡届

死亡の事実を知った日から7日以内

死亡者の本籍地か死亡地、届出人の住所地等

死亡者の同居の親族・その他の親族等

届出書(死亡診断書) 1通

届出人の印鑑

後日手続きが必要なもの

  • 国民年金手帳(加入者のみ)
  • 国民健康保険証(加入者のみ)
  • 後期高齢者医療被保険者証
  • 国民年金証書(受給者)
  • 介護保険被保険者証(受給者)
  • 死亡者の印鑑登録証(登録者)
  • 福祉医療費受給資格証(受給者)

婚姻届

届出のあった日から効力が生じます

夫または妻の本籍地か住所地等

夫と妻(届出書には成人の証人2人の署名と押印、

必要事項の記入が必要です)

届出書

届出人の印鑑(一方は旧姓)

夫または妻の本籍地が市外の方は戸籍謄本又は戸籍の全部事項証明書 1通

※未成年の方は、父母の同意書が必要です

通知カードまたはマイナンバーカード(氏が変わる方のみ)

転籍届

届出のあった日から効力が生じます

届出人の本籍地か住所地または新本籍地等

戸籍筆頭者とその配偶者

届出書

筆頭者、配偶者双方の印鑑

戸籍謄本又は戸籍の全部事項証明書 1通

※市内転籍の場合は、戸籍謄本は必要ありません

離婚届

協議離婚の場合は届出によって効力が生じます

夫または妻の本籍地か住所地等

夫と妻(届出書には成人の証人2人の署名と押印、

必要事項の記入が必要です)

届出書

夫と妻の印鑑

夫妻の本籍地が市外の方は戸籍謄本又は戸籍の全部事項証明書1通

裁判離婚の場合は調停が成立した日または

審判・判決が確立した日から10日以内

夫または妻の本籍地か住所地等

申し立て人

届出書

申立人の印鑑

夫婦の本籍地が市外の方は戸籍謄本又は戸籍の全部事項証明書 1通

調停調書、審判書または判決書の謄本及び確定証明書

通知カードまたはマイナンバーカード(氏が変わる方のみ)

 戸籍は、人の出生や死亡、親子や夫婦などの身分関係を登録し、証明する制度です。この戸籍の所在を地番または街区符号で表したものを「本籍」といいます。 戸籍関係の主な届出は、表のとおりです。

各種証明書(戸籍・住民票・印鑑登録など)の発行はこちらをご覧ください。

お問い合わせ

市民課 戸籍住民グループ
住所:〒519-0195 三重県亀山市本丸町577
TEL:0595-84-5003
FAX:0595-82-1434