このページの本文へ移動

「関の山車会館」が開館します

公開日 2019年06月24日

「関の山車会館」が7月6日(土)に開館します!

市の民俗文化財である「関の山車(やま)」の保存や祭囃子などの伝承活動の拠点として、「関の山車会館」を開館します。

会館には、主屋、離れ、土蔵、山車収蔵展示棟の4棟の建物があります。館内では夏まつりに曳き出される山車とその付属品を保存・展示するとともに、祭りで演奏されるお囃子などの保存伝承活動の拠点とするため整備したもので、あわせて祭りに関する歴史資料等を展示しています。

7月6日(土)は、正午から午後4時30分まで無料で入館できます。是非、この機会にご来館ください。

「関の山車会館」開館チラシ

「関の山車会館」開館案内チラシ[JPG:2MB] 

 

施設のご案内

入館料  関の山車会館単独入館料
      大人        300円(250円)
      学生・生徒・児童  200円(150円)

     3館共通入館料(関宿旅籠玉屋歴史資料館・関まちなみ資料館・関の山車会館)
      大人         500円(400円)
      学生・生徒・児童   300円(200円)

     ※( )内は30名以上の団体料金

開館時間 午前9時~午後4時30分

休館日  月曜日(月曜日が祝日または振替休日にあたるときはその翌日)、年末年始(12月29日~1月3日)

所在地  亀山市関町中町531

問合先  関の山車会館 TEL0595-96-1103

 

お問い合わせ

文化スポーツ課 まちなみ文化財グループ
住所:〒519-1192 三重県亀山市関町木崎919-1
TEL:0595-96-1218
FAX:0595-96-2414