このページの本文へ移動

被災された方々への市営住宅等の提供について

公開日 2018年06月04日

東日本大震災の被災者の方々に市営住宅等の空き住戸を提供しています。
現在受け入れ可能な住戸は次のとおりです。
なお、現在までに5戸の住戸を提供しています。

提供する住宅

住宅名 住所 提供戸数 建物の構造 住戸の階層 間取り 設備等 備考(最寄り駅からの道のり等)
住宅概要
市営住山住宅 亀山市住山町 2戸 簡易耐火平家建(長屋) 1階 2DK トイレ(汲取)

駐車スペース有り

JR亀山駅から約2.7km
  • 使用形態 :一時入居(目的外使用)による措置
  • 入居資格 東北地方太平洋沖地震等により住宅が損壊し、住まいにお困りの方
    福島第一原子力発電所事故により屋内退避指示圏内(半径30km以内)にお住まいの方
  • 使用期間 :原則として6ヶ月以内(ただし、状況に応じて延長が可能)
  • 使用料 :無償
  • 敷金等:免除

一時使用申請に必要なもの

手続きに必要な書類等がそろえられない方につきましては、事情をお聞きして対応いたします。

  • 罹災証明書又は被災証明書(発行できる場合)
  • 住所・本人確認ができる資料(自動車運転免許証・健康保険証等)
  • 印鑑

申請書様式

申請方法について

  • 随時受け付けています。
  • 受付窓口:亀山市 産業建設部 都市整備課 住まい推進グループ
  • 電話:0595-84-5038
  • メール:sumai@city.kameyama.mie.jp

入居後の生活等の支援について

入居後の生活・健康に関する相談は、健康福祉部 地域福祉課 福祉総務グループ(総合保健福祉センター“あいあい”内 電話 0595-84-3311)までご相談ください。

 

お問い合わせ

都市整備課 住まい推進グループ
住所:〒519-0195 三重県亀山市本丸町577
TEL:0595-84-5038
FAX:0595-82-9669

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード