このページの本文へ移動

橋りょう長寿命化修繕計画

公開日 2014年11月23日

背景・目的

 昨今の日本において、高度経済成長期に建設された多くの橋梁が、近い将来建設後50年以上の高齢化を迎えます。亀山市でも、全国的な傾向と同様に高度経済成長期に多数の橋梁が建設されました。そのため20年後、亀山市が管理する橋梁において、建設後50年以上の橋梁は約60%以上に上り、かなり早いペースで高齢化が進行していきます。

 このような背景から、橋梁の定期点検による健全度の把握、予防的な修繕を着実に進め、長寿命化と修繕・架替えにかかる費用の縮減を図ることが重要になります。そのため、長寿命化修繕計画を策定し、計画に基づいた予防修繕を進めることで、道路ネットワークの安全性・信頼性を確保していきます。

橋りょう長寿命化修繕計画

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

土木課 施設保全グループ
住所:〒519-0195 三重県亀山市本丸町577
TEL:0595-84-5041
FAX:0595-82-9669

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード