このページの本文へ移動

亀山市道路環境美化ボランティア推進事業の実施について

公開日 2014年11月23日

アダプトプログラム(里親制度)とは

1985年に米国テキサス州運輸局が、ハイウェイの散乱ゴミの清掃費を削減するために市民に協力を呼びかけたことがきっかけで始まりました。

アダプト(adopt)とは英語で「養子にする」という意味で、アダプトプログラム(adopt program)は「里親制度」と訳されています。

具体的には、ボランティアとなる市民が里親となり、道路や公園等の公共施設を養子とみなして我が子のように面倒み(美化・清掃活動を行い)、これを市がサポートするボランティア制度です。

亀山市では、平成19年4月1日に亀山市公園等環境美化ボランティア推進事業実施要綱を制定し、公園・緑地にこの制度を導入しています。更には、平成24年4月1日に亀山市道路環境美化ボランティア推進事業実施要綱を制定し、道路にもこの制度を導入しています。

アダプトプログラムに参加するにあたって

  • 環境美化活動を行う活動区域を決定します。 
    →里親には2人以上の参加が必要です。
  • 市民と行政のアダプト合意
    →里親と行政の役割分担を明示した合意書を取り交わします。
  • 市民と行政のパートナーシップ
    里親に対して、活動に必要な清掃用具等の支給及び貸与、ボランティア活動保険の加入など 環境美化活動のサポートを行います。
  • 活動看板の設置
    希望により環境美化を促す啓発看板を設置します。

現在活動している団体や活動の様子

 令和2年9月時点で活動されている団体とその活動の様子はこちらです。

  1. 姫垣外苑クラブ
    • 東丸3号線
  2. きぼうの会
    • 市道西町落針線
  3. 歩道美化クラブ城北
    • 市道亀田小川線
    • 市道亀田川合線
  4. KMT
    • 能褒野7号線
  5. 野村花壇美化活動
    • 市道野村線
  6. エフテックグリーンパートナーズ
    • 工業団地10号線
  7. 二本松自治会クラブ
    • 二本松1~10号線
  8. 井田川地区南まちづくり協議会
    • 井田川停車場線
  9. ぽんぽん会
    • 市道みどり線
  10. 城北地区並木道管理グループ
    • 市道亀田小川線
  11. 池の側花壇
    • 市道西丸1号線
  12. 吉田工業株式会社
    • 市道三寺中庄線
  13. 芝桜愛好会
    • 市道みどり線

アダプトプログラムに参加されている皆さんへ

皆さんの活動をHPで紹介していきたいと考えています。活動写真を土木課施設保全グループまでお送りください。

提出方法は、Eメール、郵送、もしくは窓口へお持ちいただいても結構です。皆さんの笑顔の写真をお待ちしています。

申し込み方法など

土木課施設保全グループまで下記申込書をご提出ください。

  表組み
亀山市道路環境美化ボランティア推進事業実施要綱 要綱[PDF:92KB]
各種申請書類

PDF様式[PDF:191KB]

Word様式[DOC:78KB]

お問い合わせ

土木課 施設保全グループ
住所:〒519-0195 三重県亀山市本丸町577
TEL:0595-84-5041
FAX:0595-82-9669

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード