このページの本文へ移動

保育所・幼稚園・認定こども園・小規模保育事業所とは?

公開日 2018年09月26日

小学校就学前の乳幼児が通う施設として、市内には保育所・幼稚園・認定こども園・小規模保育事業所などがあります。
施設を利用する場合は、認定を受ける必要があります。

(このページ内の目次)
1.施設ごとの特徴について
2.認定について
3.入園について
4.市内施設の一覧
5.一時預かりについて

 

1.施設ごとの特徴について

市内の施設については、次のとおりです。
※お住まいの市町村により、対象・要件・特徴が異なる場合があります。

保育所

対象 0歳(満6ヵ月の翌月以降)から小学校就学前の乳幼児
主な利用要件 市内在住(特例あり)。
保護者の就労などで、保育が必要であること。
※保護者が保育できる場合は利用できません。
特徴 ・就労状況(フルタイム・パート)等により、利用できる保育時間に差があり、最長11時間です。さらに、延長保育を行っている園があります。
・利用者負担額(保育料)は、市町村民税の所得割額により決まりますが、私立・公立園に額の差はありません。
・給食を提供しています。
申込み 公立・私立園ともに、市へ申し込みます。

 

幼稚園

対象 3歳から小学校就学前までの幼児
・公立園は、3歳になった4月から利用できます。
・私立園は、満3歳から入園できる場合があります。
主な利用要件 公立幼稚園は市内在住。
私立幼稚園は住所地は問わない。
特徴

・教育機関としての位置づけで、公立園は概ね8時30分から14時まで(水曜日は11時半まで)教育があり、給食はありません。
・私立園は、給食、教育時間、負担額等が異なります。直接、園へお問い合わせください。

申込み 私立園は直接園へ、公立園は市へ申し込みます。

さらに詳しい内容は、こちらをご覧ください。 
公立幼稚園の保育内容について

 

認定こども園

対象 0歳(満6ヵ月の翌月以降)から小学校就学前の乳幼児
主な利用要件 市内在住(特例あり)。
0歳から3歳未満は、保護者の就労などで、保育が必要であること。
特徴 ・幼稚園と保育所の機能や特徴を合わせ持ち、教育・保育を一体的に行う施設です。
 (例)保育が必要でなくなった3歳児クラスの幼児は退園することなく、教育を受けることができます。
・給食を提供しています。
申込み 公立・私立園ともに、市へ申し込みます。

 

小規模保育事業所

対象 0歳から2歳の乳幼児
主な利用要件 市内在住(特例あり)。
保護者の就労などで、保育が必要であること。
※保護者が保育できる場合は利用できません。
特徴 ・定員19人以下の小規模な環境で行う保育施設です。
・卒園(2歳児の年度末)後は、連携保育所等へ入園することができます。
・給食を提供しています。
・保育内容(給食の提供、保育時間、利用者負担額(保育料)などは、認可保育所に準じています。
申込み 公立・私立園ともに、市へ申し込みます。

 

2.認定について

 平成27年からスタートした「子ども・子育て支援新制度」により、保育所・幼稚園・認定こども園・小規模保育事業所に入園するためには、「認定」を受けていただく必要があります。(※新制度に移行していない園は、認定が不要です。)
 子どもの年齢や保護者の就労状況、利用を希望する施設に応じて3つの認定区分に分けられ、認定区分に応じて利用できる施設が異なります。

認定区分と利用できる施設
子ども 保育の要否 認定区分 幼稚園 こども園 保育所 小規模保育事業所
満3歳以上 不要 1号 利用可※ 利用可※
満3歳以上 保育が必要 2号 利用可 利用可
3歳未満 保育が必要 3号 利用可 利用可 利用可

※市立園は、3歳になった4月から利用できます。

 

保育を必要とする場合の利用時間について(認定区分2号・3号)
就労等の利用要件 利用できる保育時間
フルタイム就労を想定した「保育標準時間」 1日最長11時間
パートタイム就労を想定した「保育短時間」 1日最長8時間

 

3.入園について

平成31年度の保育所・認定こども園・小規模保育事業所の入園申込について

平成31年度の幼稚園の入園申込について

 

平成30年度の保育所・認定こども園・小規模保育事業所の入園申込について

平成30年度の幼稚園の入園申込について

 

4.市内施設の一覧

市内施設の一覧は、こちらをご覧ください。

保育所・幼稚園・認定こども園・小規模保育事業所の一覧

 

5.一時預かりについて

市内では、一時保育を行っている保育所や、一時預かりをしている団体があります。

・認可保育所/野登ルンビニ園

・認可保育所/なのはな保育園

・認可外保育施設(県届出施設)/亀山市シルバー人材センター・託児ルームひよこ

・亀山市委託事業/亀山市ファミリーサポートセンター
 子育てを助けてほしい人(依頼会員)の要望に応じて、子育ての手伝いができる人(援助会員)を紹介し、相互の信頼と了解の上で一時的にお子さんを預かる会員組織です。

お問い合わせ

子ども未来課 子ども総務グループ
住所:〒519-0164 三重県亀山市羽若町545
TEL:0595-84-3315
FAX:0595-82-8180