このページの本文へ移動

自然災害

公開日 2014年11月23日

地震への備え

 
点検箇所 対策
背の高い家具など 転倒防止のため、家具は金具や針金で、プロパンガスボンベは鎖でしっかり固定する。
台所 ガス台の近くに燃えやすいものを置かない。消火器はすぐに使えるところに用意する。
バルコニー 植木鉢の置き場所に注意する。手すりには置かない。
置物 家具の上などにガラス製品や重い物を置かない。

台風がやってきたら

台風は気象情報で到来時期や規模を把握し、万全の体制を整えれば、被害を小さくすること も可能です。

 
点検箇所 対策
家の回りの溝 定期的に掃除をして、雑草、ナイロン袋、ポール、土砂などを確実に取り除く。
古くなった塀 棒・すじかいで補強する。
のびすぎた庭木 家屋に被害を与えないように枝を落とす。
テレビのアンテナ しっかりと固定する。
屋根瓦のずれ・ひび割れ 瓦の下にトタン板などを入れたり、しっくいで固定する。
雨どい 木の葉や土ほこりなどをきれいに掃除して、雨水を流れやすくする。
ガタガタする雨戸・ガラス 補修して窓にあうようにする。

がけ崩れへの備え

 
点検箇所 対策
水を吸いやすいがけ 長雨のときは、ビニールなどをかけ、雨水の浸透を防ぐ。
崩れそうな場所 木や板で柵をしたり、石積みをする。
不安定な土のかたまり あらかじめ取り除く。
雨水が集まってくる場所 あらかじめ、溝(水路)をつくり、その溝(水路)を掃除しておく。
ヒビの入った擁壁 ヒビを埋めるなど早めの補修をする。

 

 

お問い合わせ

防災安全課 防災安全グループ
住所:〒519-0195 三重県亀山市本丸町577
TEL:0595-84-5035
FAX:0595-82-9955