亀山のニュース

【2020年度】麻しん(はしか)・風しんの予防接種を受けましょう!

■ 内容
麻しん(はしか)・風しんは感染力が強く、人から人へ感染する病気です。
麻しん(はしか)は昨年冬から春にかけて県内や市内での感染も確認されていますので、定期予防接種の対象者は忘れずに接種してください。

1歳になったら1回、小学校入学前の1年間にもう1回。
定期予防接種の期間内に接種できなかった場合は、任意予防接種の費用助成もあります。


<2020年度の予防接種対象者>
 ・第1期(1回目)…1歳~2歳未満の人
 ・第2期(2回目)…2014年4月2日~2015年4月1日生まれの人

<接種方法>
 三重県内の各医療機関へ予約してください。
 ※県外で接種する場合は、助成制度がありますので、接種前に長寿健康課健康づくりグループへご連絡ください。
 ※接種期限は2021年3月31日(水)まで

<接種料金>
 無料
 ※定期予防接種の期間内に接種できなかった場合は、任意予防接種の費用助成があります。

詳しくは、関連リンク先または、個人通知や出生届時にお渡しした「赤ちゃんすくすく」の予防接種の案内をご覧ください。
■ 持ち物
母子健康手帳、予診票、健康保険証、外国人は在留カード(特別永住者証明書でも可)
※予診票をお持ちでない場合は、母子健康手帳を持参の上、長寿健康課健康づくりグループへお越しください。
■ お問い合わせ
長寿健康課健康づくりグループ(あいあい) TEL:0595-84-3316
■ 関連リンク

NEWS一覧へ戻る