亀山のニュース

【平成30年10月1日から】亀山市の窓口で「ヘルプマーク」の配布を開始します

■ 会場
<配布場所>総合保健福祉センター 地域福祉課(あいあい4番窓口)
■ 対象者
<配布対象者>外見からわからない障がいをお持ちの方や病気の方など、外出先や避難先で周囲の配慮や支援が必要な方
■ 内容
ヘルプマーク(ストラップ・カード)は、外見から分からなくても援助や配慮を必要としている障がいのある人や、病気の人などが、カバンなどに吊り下げて、日常生活や災害時等で困ったときに周囲に示し、支援や理解を求めやすくするマークです。
三重県では平成30年6月27日から県の窓口(県庁地域福祉課や県福祉事務所・保健所など)で配布を始め、10月1日からは亀山市の窓口(地域福祉課)でも配布を開始します。

ヘルプマークを持っている人を見かけたら、電車やバスで席を譲ったり、緊急時や災害時に支援していただくなど、ご配慮いただきますようお願いします。
■ 申込方法
利用したい方から申し出があれば、お渡しします。申請書などの書類の提出は不要です。
総合保健福祉センター 地域福祉課(あいあい4番窓口)へお問い合わせください。

<郵送を希望する場合>
返信用送付先の「ご住所・お名前・電話番号・ほしいタイプ」を記入したメモと返信用切手を同封して以下の住所にご郵送ください。

★ほしいタイプについて
 「ストラップ希望」か「カード希望」か「ストラップとカードの両方希望」

★切手代について(平成30年9月現在)
 「ストラップ希望」、「ストラップとカードの両方」:92円切手
 「カード希望」:82円切手

▼郵送を希望する場合のあて先
 〒514-8570 津市広明町13
 三重県地域福祉課ユニバーサルデザイン班(三重県庁内)
■ 地図
■ お問い合わせ
地域福祉課福祉総務グループ(あいあい) TEL:0595-84-3311
三重県地域福祉課ユニバーサルデザイン班 TEL:059-224-3349
■ 関連リンク

NEWS一覧へ戻る