亀山市ホーム

このページの本文へ移動

【家計急変者】申請方法

公開日 2021年04月22日

更新日 2021年06月29日

申請方法

手続きが必要です。申請書および必要書類を子ども未来課子育てサポートグループへ申請してください。
窓口での申請が難しい場合は、郵送も受け付けますので、お問い合わせください。
※令和2年度のひとり親世帯への臨時特別給付金の申請をした人も、改めて申請が必要です。

必要書類
手続きに必要なもの 備考
本人確認書類の写し  
受け取り口座を確認できる書類の写し 通帳やキャッシュカードなど
申請者および児童の戸籍謄(抄)本 すでに児童扶養手当の認定を受けている場合は不要です。
令和2年2月以降の任意の月の収入額が分かる書類 給与明細書や帳簿など
申請する月に近接した月のもの
年金支給額が分かる書類 申請者や児童が年金の支給を受けている場合に必要です。
年金振込通知書、年金額改定通知書など
申請書【家計急変者】  
簡易な収入見込額の申立書【家計急変者】
(申請者本人用)
 
簡易な収入見込額の申立書【家計急変者】
(扶養義務者等用)
扶養義務者(同居している父母、兄弟、子ども等)がいる場合に必要です。
扶養義務者の収入額が分かる書類(給与明細、年金振込通知書等)を提出してください。※申請する月に近接した月のもの

※扶養義務者等がいる場合、申請者本人と扶養義務者等の両方が要件を満たすことで給付金が支給されます。
※収入見込額で要件を満たさない場合でも、所得見込が要件を満たせば支給できます。簡易な収入見込額の申立書と共に「簡易な所得見込額の申立書【家計急変者】」を提出してください。
※令和3年4月以降に離婚等により児童扶養手当受給資格者となった人は、児童扶養手当受給資格者となった月以降の、収入が減少した任意の月の収入額が分かる書類をお持ちください。

申請書・申立書

支給時期・方法

申請内容を確認して、随時、振込先口座へ振り込みます。

判定基準

令和2年2月以降の申請する月に近接した任意の1カ月の収入を合計し、1カ月の収入額を12倍した年間収入見込額が支給制限限度額未満であれば支給対象です。
※収入には、給与収入、事業収入、不動産収入、公的年金収入(非課税年金含む)などのほか、養育費を含みます。

支給制限限度額表(収入基準額)
扶養親族数 申請者本人 養育者および扶養義務者
0人 3,114,000円 3,725,000円
1人 3,650,000円 4,200,000円
2人 4,125,000円 4,675,000円
3人 4,600,000円 5,150,000円
4人 5,075,000円 5,625,000円
5人 5,550,000円 6,100,000円

※6人以上いる場合は、1人増えるごとに475,000円を加算した金額

 

〇低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)支給のご案内へ戻る

お問い合わせ

健康福祉部 子ども未来課 子育てサポートグループ
住所:〒519-0164 三重県亀山市羽若町545
TEL:0595-96-8822
FAX:0595-82-8180

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード