このページの本文へ移動

第2次亀山市総合計画

公開日 2017年06月13日

総合計画の構成と期間

 第2次亀山市総合計画は亀山市総合計画条例第2条の規程に基づき、基本構想・基本計画・実施計画の3層により構成します。

 また、計画期間は、平成29年度から平成37年度の9年間とします。

総合計画の構成
構成 概要
基本構想

 亀山市の将来の目指すべき姿を描き、まちづくりの目標や実現のための大綱を明らかにするものです。
 計画期間は、平成29年度からの9年間とし、平成37年度を計画の目標年度としています。

基本計画

 基本構想を具現化するための施策の方向などを分野ごとに明らかにするとともに、重点的に取り組む分野やその戦略を示すものです。あわせて、分権型社会にふさわしい経営的な視点で行政運営を図るための行政経営の方向を明らかにするものです。
 計画期間は、適切な進行管理と状況に応じた柔軟な施策展開を図るため、前期と後期に分けてそれぞれ5年間とします。

  • 基本施策の数_前期:30
  • 施策の方向の数_前期:110
  • 個別施策の数_前期:329
実施計画  基本計画に位置付ける施策を推進するための主要事業を明らかにするものです。
 計画期間は、基本計画の計画期間を2区分し、各区分3年とします。

計画表

 

第2次亀山市総合計画の策定経緯

 第2次亀山市総合計画の策定にあたっては、亀山市まちづくり基本条例の基本理念を踏まえつつ、先行して策定することとなるまち・ひと・しごと創生法に基づく「地方人口ビジョン」及び「地方総合戦略」との整合を図り、「市民にわかる、市民とつくる視点」、「長期的な人口維持を見据える視点」、「政策にメリハリをつける視点」を重視しています。
 また、策定にあたって、その内容を諮問するため、亀山市総合計画審議会を設置しました。

 第2次亀山市総合計画の策定経緯のページ

 

第2次亀山市総合計画(基本構想、前期基本計画、前期基本計画第1次実施計画)

一括ダウンロード

第2次亀山市総合計画

 

基本構想(平成29年度から平成37年度)

前期基本計画(平成29年度から平成33年度)

 

分割ダウンロード

基本構想

前期基本計画

参考資料

 

前期基本計画第2次実施計画(平成31年~平成33年度)

 

お問い合わせ

政策課 政策調整グループ
住所:〒519-0195 三重県亀山市本丸町577
TEL:0595-84-5123
FAX:0595-82-9685

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード