このページの本文へ移動

第2回亀山7座トレイル(Kameyama 7Mts. trail)のイベントについて

公開日 2020年03月26日

第2回「亀山7座トレイル」登山イベントを開催しました

室町時代の絵師が絵を描こうとしたが、2日目に霧や雲が漂い前日の全景とは大きく異なっていたため筆を捨てたといわれることから名前の付いた筆捨山と、多くの奇岩が見られる筆捨山周辺の山々で、第2回登山イベントを開催しました。

登山イベント開催日 令和2年3月15日(日)  

午前9時の集合時間には参加者が関支所前に集まり、緊急連絡先の確認や登山前の体調確認を行い、登山イベントの開会式を行いました。開催日当日の朝は晴天に恵まれ絶好の登山日和となりましたが、午後の天候不順が心配されたため、予定していたコースを短くしての開催となりました。

開会式

東海自然歩道入口では、地域観光課の登山専門員によるコースの概要説明や登山前の準備運動を行い、参加者10人と同行スタップ4人で出発しました。

登山前

コース途中では、亀山市を一望できるほか遠くに知多半島や天候次第で御嶽山まで見ることができる展望台や、高台からは亀山7座の山々が360度見渡せるパノラマ風景を満喫しました。また、今回は低山ばかりの登山でしたが、高低差や急登りのあるコースを選定したことから、参加者は十分楽しんでいる様子でした。

展望台 登山道 筆捨山山頂 

昼食時には、お互いの登山情報を交わしたり、親交を深めていました。
午後からは天気予報とおり雲が多くなり、一時的に時雨れた時間帯もありましたが、皆さんの協力の下、無事に終えることができました。

登山工程図[PDF:392KB]

 

今後の登山イベントに向けて

「亀山7座トレイル」登山道活用ネットワークでは、亀山市の山々の魅力発信と安全な登山啓発のために念入りな現地調査行い、参加者が安全で楽しく参加できる登山イベントを開催していきます。

 

※亀山7座トレイルの最新情報はこちら

 

お問い合わせ

地域観光課 観光交流グループ
住所:〒519-1192 三重県亀山市関町木崎919-1
TEL:0595-96-1215
FAX:0595-96-2414

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード