このページの本文へ移動

亀山市特定間伐等促進計画

公開日 2014年11月23日

森林の間伐等の実施の促進に関する特別措置法について 

森林は、水源の涵養等のほか、二酸化炭素の吸収源として重要な役割を果たしています。

しかしながら、近年、森林を支える林業・山村の元気がなくなり、間伐等の施業が行われない森林が増えるなど、森林の公益的機能の低下が危ぶまれています。

将来の森林づくり、地球温暖化の防止に向け、地域や未来の子供たちにとってかけがえのない森林を健全に育てることが必要です。

このような中、森林による二酸化炭素の吸収作用の保全及び強化の重要性に鑑み、平成32年度までの森林の間伐等の実施の促進を図るため「森林の間伐等の実施の促進に関する特別措置法」の一部が改正され、平成25年5月31日に交付・施行されました。

特定間伐等促進計画について 

亀山市ではこの法律に基づき、三重県が定める基本方針に即し、平成25年9月17日に「亀山市特定間伐等促進計画」を策定しましたので、同法第5条第7項の規定により、公表します。

なお、この計画は、間伐の促進状況により適宜見直します。

詳細は、添付ファイルをご参照ください。

亀山市特定間伐等促進計画(PDF形式190.6KB)

 

お問い合わせ

産業振興課 森林林業グループ
住所:〒519-0195 三重県亀山市本丸町577
TEL:0595-84-5068
FAX:0595-82-9669

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード