このページの本文へ移動

亀山市消防本部

令和元年度 甲種防火管理者資格取得講習会の開催について

公開日 2019年05月27日

消防法第8条により、多数の者が出入りし、勤務し、又は居住する防火対象物の管理権原者は、一定数以上の規模及び収容人員に応じて防火管理者を定め、防火上必要な業務を行わせることが義務付けられています。

亀山市消防本部では、下記のとおり甲種防火管理新規講習を開催します。

 

〖防火管理者を選任しなければならない施設〗

(1)収容人員10人以上の老人ホームなどの自力避難困難者が入所する福祉施設

(2)収容人員30人以上の物品販売店、旅館、飲食店、病院、デイサービスなどの不特定多数の者が出入りする施設

(3)収容人員50人以上の事務所、工場、学校、共同住宅などの上記以外の施設

※収容人員とは、従業員、来客者、住人など施設内の人数を合計したものです。(消防法施行規則第1条の3)

 

とき

令和元年7月20日(土)及び7月21日(日)の2日間

※両日とも午前9時30分から午後4時まで(2日間の受講が必要です)

ところ

亀山市消防庁舎 1階防災センター

(亀山市野村四丁目1番23号)

受講定員

50名(先着順)

申込受付期間

・市内在住の方、市内事業所

 7月1日(月)から7月12日(金)まで

・その他の方

 7月8日(月)から7月12日(金)まで

※受付は、土・日曜日を除く、午前9時から午後5時までとさせていただきます。

受講料

4,000円(テキスト代含む)

申込方法

受講申込書に必要事項をご記入のうえ、受講料を添えて、消防本部予防課まで直接お申し込みください。

受講申込書は、消防本部予防課、関分署、北東分署に備え付けてあるほか、以下のページからダウンロードすることができます。

※申込書はこちらから⇒ (Word:36KB)(PDF:95KB)

 

お問い合わせ先

消防本部予防課予防グループ

TEL 0595-82-9492

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード