このページの本文へ移動

亀山市立図書館

5月の図書館イベント

公開日 2019年04月19日

◆こどもの読書週間イベント

 4月23日(火)から5月12日(日)まではこどもの読書週間です。「こどもの読書週間」は子どもたちに、良い本や良い雑誌に親しむことをすすめ、読書の楽しみや喜びを知らせ、正しい読書習慣を身につけさせることができる期間です。そこで、亀山市立図書館では、こどもの読書週間にあわせ、2つのイベントを開催します。

  1. 【「劇団かめレオン」による人形劇】             

     日時:5月3日(金・祝日)午後2時より

     場所:亀山市立図書館児童室

     内容:お話を立体的に楽しんでいただける人形劇

     IMGP0636

  1. 【わくわく・どきどき・絵本を遊ぶ】

     日時:5月4日(土・祝日)午後2時より

     場所:亀山市立図書館児童室

     内容:大型絵本や紙芝居の読み聞かせ、エプロンシアター

     おはなし会

※事前の予約や入場料は不要ですので、お気軽にお越しください。

 

5月8日(水)午後3時より【関おはなし会】を開催します。(関図書室)

 毎月、関図書室と同じ階にあります和室(関文化交流センター3階)にて、「関おはなし会」が絵本の読み聞かせを行います。事前の予約などは必要ありませんので、お気軽にご参加ください。

              読み聞かせ【機種依存文字】     

◆5月15日(水)午後3時より【子どもアニメ上映会】を開催します。(関図書室)

 毎月、関図書室の隣の研修室で、小学校低学年を対象としたアニメ上映会を開催しています。上映するアニメは、市立図書館のDVDコーナーの中から、絵本が原作となっている作品を中心に選んでいます。事前の予約などは必要ありませんので、お気軽にご参加ください。

上映会

                  

◆5月22日(水)午後3時より【紙芝居会】を開催します。(関図書室)

 毎月、関図書室と同じ階にあります和室(関交流文化センター3階)にて、「関図書サークルたんぽぽの会」による【紙芝居会】を開催いたします。事前の予約などは必要ありませんので、お気軽にご参加ください。

958840

◆あかちゃんタイム ~泣いても大丈夫です~ 第4木曜日 午前10時から正午まで
【今月は5月23日(木)】 

 小さなお子さんが泣いたりしないか心配で、図書館から足が遠のいている子育て世代の方々に気兼ねなく利用してもらう取り組みです。また、あかちゃんタイム実施時間中は、学習室前のミーティングルームを臨時授乳室とします。どうぞ、お子さんと一緒にゆったりお過ごしください。また、図書館ボランティアによる絵本の紹介や読み聞かせも行っていますので、気軽にお立ち寄りください。

  読み聞かせイメージ画像【機種依存文字】

一般の利用者の方へ

 小さなお子さんが泣き声を上げてしまっても大目にみていただくご協力をお願いする時間でもあります。この時間内は館内が多少にぎやかになりますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

時間・場所

  • 毎月第4木曜日の10時から12時
  • 市立図書館 児童室内 よみきかせコーナー

お問い合わせ

生涯学習課 図書館
住所:〒519-0151 亀山市若山町7-20 
TEL:0595-82-0542
FAX:0595-82-0554