このページの本文へ移動

亀山市教育委員会

まちのくらし人養成講座

公開日 2019年04月23日

最終更新日 2019年05月20日

 まちのくらし人養成講座では、先人の知恵や地域の特性を生かした活動から、地域で仲間と一緒に活動する楽しさを知り、あなたの生活が輝くことへつなげていく「学び」です。地域の「人」や市外の「人」と繋がっていく楽しさや、地域の人々のネットワークづくり、趣味を生かした地域活動など、あなたの「仲間づくり」や「自分の生きがい発見」に役立つ講座です。あなたが「人」とつながり、まち暮らしの達人となって、楽しい亀山ライフを送ってみませんか?

平成31年度の講座内容について

<第1回>人がつながる地域のくらし

日時:6月9日(日)  午前10時~午後0時30分 

会場:市民協働センター みらい

講師:WA-SHOIパートナーシップ 代表 市川 順子

内容:講師は、多様な人をつなぎ、新たな地元ネットワークを生み出すコミュニティクリエイターです。東日本大震災をきっかけに、防災から地域活動をスタートされ、52歳で起業し「作ろう!みんなのジモト」をスローガンに、多世代・多文化交流を通じて、新しいネットワークを作るコミュニティ活動(マルシェや地元の自然・資源を活用したイベントなど)を多数実施されています。同時に市民活動の横軸をつなぎ、コラボ企画や学びの場を提案。東京都武蔵野市を中心に、多摩地域で活動を拡大し、これらの功績が認められ、平成29年東京都女性活躍推進大賞(個人の部)を受賞されました。亀山市の出身で、人と人とがつながっていくことに楽しみがあることを実体験の中で語っていただきます。

 

<第2回>いっぺん亀山に来いさ!(ワークショップ)

日時:7月7日(日) 午前10時~午後0時30分 

会場:城西コミュニティセンター

講師:WA-SHOIパートナーシップ 代表 市川 順子

内容:様々な場所で交流会などを開催しており、地域の中で地域コミュニティの創出を含めて、

   市内や市外、県外などの方々を巻き込んで事業を実施することを、ワークショップ形式で学びます。

 

<第3回>声を出してあなたも元気!自分も元気!~朗読のススメ~

日時:8月4日(日)  午前10時~午後0時30分  

会場:亀山市総合保健福祉センター あいあい 研修室

講師:一般社団法人日本朗読協会 代表理事 原田 里美

内容:「声を出して本を読む」その魅力を味わい、朗読から地域社会へ広がる可能性を考えてみましょう。

 

<第4回>リレー朗読でギネス挑戦!?~コミュニケーションスキルで仲間づくり~

日時:9月7日(土)  午前10時~午後0時30分  

会場:亀山市総合保健福祉センター あいあい 研修室

講師:一般社団法人日本朗読協会 代表理事 原田 里美

内容:朗読というアイテムを用いて、亀山を世界に発信するにはどうしたらよいか、みんなで知恵を出し合ってみましょう。

 

<第5回>亀山の食文化を知る

日時:10月予定  

会場:未定

講師:穀物菜食料理教室 桂樹庵主宰 岡田 桂織

内容:亀山の古くから伝承されてきた食から現代的な食まで、亀山の食文化とは何かをみんなで考えてみましょう!

 

<第6回>亀山の「食」を食す

日時:11月予定

会場:関宿旅籠玉屋歴史資料館(予定)

講師:岡田 桂織、市川 順子

内容:コミュニケーションツールとして、「食」というものは、大切なツールになってきます。

   受講生全員で亀山の「食」をつくり、交流する場を設けます。

お問い合わせ

生涯学習課 社会教育グループ
住所:〒519-0195 三重県亀山市本丸町577
TEL:0595-84-5057
FAX:0595-82-6161