このページの本文へ移動

亀山市立医療センター

院長から

公開日 2015年01月10日

院長似顔絵
院長 今井 俊積

 当センターは、鈴鹿亀山地域で唯一の公的病院として、2次未満の救急対応や人工透析を中心に行っており、地域医療の中核施設として、市民に信頼される病院づくりに努めています。昨年度は、時間外救急来院者数が約2,400人、救急車約900台を受け入れ、入院数約1,100人となりました。

本年度は、

  1. 腎臓の特殊外来の新設
  2. 三重大学の学生・研修医、看護学生等の実習の受け入れ
  3. ワークステーションによる救急救命士の受け入れ、医師の救急車への同乗
  4. 医師会・行政と協力した在宅支援の仕組みづくり及び後方支援などを実施しています。

 今後につきましても、引き続き地域の医療機関等との連携を強化し、市民の暮らしの安心・安全を守る地域医療を目指します。

お問い合わせ

医療センター 医事管理室
住所:〒519-0163 亀山市亀田町466-1
TEL:0595-83-0990
FAX:0595-83-0306