このページの本文へ移動

亀山市立医療センター

看護部

公開日 2014年11月23日

看護部長

看護部長  前川 弘美

看護部の紹介

理念

専門職としての、責任と役割を自覚し地域の皆様に信頼される看護を提供します

基本方針

ナースステーション
  1. 患者さんに安全で優しい看護を提供します
  2. 医療者間及び地域との連携を密にし、チーム医療を推進します
  3. 職員が安全で健康に働き続けられる職場を目指します

教育方針

一人一人が、専門職としての責任と役割を自覚し、信頼される質の高い看護を提供できる看護師を育成する

現任教育の組み立て

現任教育の組み立て図

教育内容

新人研修
  • 院内研修は、基本を重視した独自の教育プログラムに沿って実施しています
  • 安全な静脈注射実施のための教育システムがあります
  • 救急蘇生・人工呼吸器等の研修
  • 看護過程の研修(NNN)
  • 院外研修の旅費は全額支給・参加費は一部助成しています
  • 看護部活動に必要な資格取得のための支援をしています
  • 認定看護師育成は1名以上/年です

看護単位

  • 病棟看護室(急性期慢性期と患者様の病状に合わせて病室を考慮しています)
  • 透析療法看護室
  • 中央看護室(外来・手術・中央材料室)
  • 地域連携室(地域連携・訪問看護)

看護体制

  • 勤務体制:3交替+夜勤専従
  • 看護方式:固定チームナーシング+一部機能別看護
  • 入院基本料:10対1

待遇

  • 給与:亀山市職員給与条例による
  • 期末・勤勉手当年2回・各種手当(地域手当・退職手当・扶養手当・住居手当等)
  • 年次有給休暇20日(平成25年有給休暇消化平均10日)
  • 夏季休暇5日その他特別休暇あり

 

看護部の目標・チームの目標を達成するために、各自が目標を持ち、1年間活動します。年度末には、院内で発表会を行い、業績をたたえ合います。